しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(2日め)

THE YELLOW MONKEY
SUPER
BIG EGG 2017



そういえば、きょうびのワカモノに東京ドーム=ビッグエッグっていうの通じるのかしら。


前日より高いところから、若干外野寄りで会場内もステージもまぁまぁ見えるとこでよかった。


詳しいレポは、きっとあとでたくさん出るナタリーとかのライブレポ読んでもらえばいいとして、個人的な感想(一部グチ)などをつらつらと。


実は解散の頃、そんなにイエローモンキーの動向を追ってなかったので、1曲めの犬小屋は予想できてませんでした。
前のドーム公演はWOWOWの生中継観てたのは覚えてるんだけど…(衝撃で記憶消えたのか?)。
ええ、いまでもそこまでコアなファンではないと思ってるんですけど…(まだ言うか)。


大きな会場でスクリーンをあまり見ない方なんすけど、Starsとかスクリーンも含めてステージにする演出は、やはりデカバコならではで感激する。
太陽が燃えているの炎は、たぶん会場中の誰もが「メンバー燃えてる…」と笑ってしまったけどね。
(ロビンも「メンバー燃えてる!」って言うし)


そういえば


中継が入ってたらしいです(スカパー見れない)。


前日のHorizonのMVのとき、歌詞の字幕が1秒くらいズレてたやつがちゃんとしてたり、前日も来てたであろうひとたちがちゃんとALRIGHT用のペンラ持って来たり(絶対きのうより多かった)きっとその他必要な微調整がなされてたであろうとか思うと、実は昨日は大掛かりなゲネプロだったのかなと思ったりもした。


それであっても、一切のネタバレなしでたのしめるのは初日しかないしね!
イントロの音で声あげたり、仕掛けに歓声あげたり驚いたりは、しょうがないけどちょっと感動の薄い2日めなのでした。
暗転するとき、もうタマゴに注目してたし。


ライターの青木優氏がSNSの投稿に、スゴク「わかる!」と握手求めたい気持ちになったLOVE LOVE SHOWの演出は、やっぱこのライブのハイライトだなー。
ステージから右と左にハイヒールの脚が、ふとももとふとももの間のスクリーンはバラの花!
もーこの大掛かりでバカバカしいのサイコー!!
これは絶対イエローモンキーでしかできない!


真珠色の革命時代や砂の塔のストリングスや、太陽が燃えているなどのホーンセクション、5人以外のイエローモンキー観るのは初めてで「特別な(パーティーみたいな)ライブに来てるんだなー」とうれしくなった。
きのう、音響がとても残念な席だったけど、真珠色の最後のストリングスがやたらうつくしく響いて、映像よく見えないし(角度的に)あのリフレインのとこ聴いてるだけで「きょう来てよかったなー」とか思ってた…。
きょうも同じく「このストリングス生で聴けたので来てよかったなー」と思った。


Starsのあの映像の20世紀感よかったなー。
ちょっとしたモチーフが新しくないのがいい(ほめてる)。
花道も光ってたし。
そんで、ヒーセとエマちゃんが花道を通ってタマゴがあったサブステージへ。

そういえばヒーセとエマちゃんを前から後ろから右から左からたくさん見れてよかったなー。
けっこう花道に出てくれる演出になってた。
曲によって1周するからエマちゃん側にいてもヒーセが近くに来るし、ヒーセ側にいてもエマちゃんやってくる。


えーっと、メインのステージがあって、左右からSUPER指定席を囲むように花道があって、向こう正面(?)にサブステージがありました。
だいたい球場の真ん中…ちょっと後ろ…。
開演前はそこにデカいタマゴがあって、オープニングの犬小屋とパールはそこで演奏してた。
3曲めのロザーナまでの間、移動っていう時間があって、サブステージからメンバーがほどよく離れた頃からドラムセットなどがあっちゅー間に解体されていました。


そのサブステージにふたりが行ってるときにSUCK OF LIFEやってた(エマとロビンが近くにいない)ので、とてもあっさりと曲が終わってった。
(いつも大サビの前が長いからね)
進行はあっさりだったけど、きらきらぴかぴか演出はこってりだったよ(ほめてる)。


フレッシュな反応ができなかったといえば、ASIAN BOYの花火。
きのうは歓声っつーか悲鳴あげてながら「けっこう高い声出るんだなー」と自らに驚いたりした(そこかよ)。
きょうは花火出るの知ってたから「きゃあ」って言わなんだよ。


あー。だいたい2日間の感想になってたね。
まぁいいや。
イキオイでチケット取って行ってきたけど、とてもたのしかった。


iPhoneImage.png


東京ドームってわかる写真も撮ってきた。

あーそうだ。
去年のメカラウロコのときもうれしかったので今回もうれしかったのが「古い好きな曲もいいけど、新曲がもっとよかった」ってことだった。
来年はアルバム作るって言ってたし!
やっとかよー!


また行きたいかと問われれば、今回2日とも残念な席を引いたので、ライブビューイングありますようにって願うかな…。
でもその場にいないと伝わらない感動もあるもんなー。

うーん。発表時のわたしにまかせるわ。






続きを読む >>
| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(2日め)
ミニソレイユ百科 〜トーク&ミニライブ at 神保町 視聴室

気になるSOLEILやっと見れました。東京きててよかったー #ソレイユぽ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


ミニソレイユ百科 〜トーク&ミニライブ
SOLEIL(それいゆ、中森泰弘、サリー久保田)
コーラス:國見智子(WACK WACK RHYTHM BAND)、レモン
ドラム:大箭亮二(The Scooters)

ゲスト:まゆたん


痛い足を引きずって美術館行ってた上に電車乗りまちがえて(たまにやる)ゲストのいるソレイユ百科なコーナーはけっこう終わっていた(とほほ)。
自己紹介ソング(ラップ?)の歌詞をその場で作っていて、のんびりナゴヤカなムードでありました。

曲の披露には間に合ったのでまぁいいや。


おばさん出題それいゆクイズは身内ならではの問題が出てくるので回答までたのしかった。
(司会進行とコーラスで参加してたレモン嬢は、それいゆちゃんの叔母さんである)
会場内がマゴの発表会を見てるような(ムスメじゃないのか)あたたかく見守るような雰囲気で、いままで体験したことないライブ会場でした。
アイドルちゃんのライブってこんな感じなのだろうか。


で、やっと聴けたSOLEILの曲たち。
プロデューサーがサリー久保田ならまちがいないやんね、ではあるけど、やっぱりよかった。
とてもカワイイ。
高浪敬太郎の曲なんてカワイイに決まっとるやんね、なんだけど、やっぱりカワイイ。

それ以上に


それいゆちゃんカワイイ。
おばさんメロメロになってまうがね。
オイラのトートにつけてるテレタビーズのポーのアップリケに反応してたのがカワイくてパァアア…ってなった(おちつけ)。


中森さんのお姿もひさびさに見れてうれしかった。


この編成だと東京くらいでしか観れんだろうなぁ。
東京に来ててよかった。
告知見つけてよかった(きのう知った)。


そして

やっと音源手に入れたー(わーい) #ソレイユぽ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


やっとじっくり曲が聴けるー!




*追加*





ネオGS通ってきてないし…と思ってるワタクシでありますが、やはりご本人を目の前にする機会がやってくるとかなり舞い上がるくらいには染み込んでるんだなと思った。
じんわり20年以上聴いてきてるからね…。


いつかツアーやるほど活動してくれますように。
それかアルバムリリース…(合掌)。






| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ミニソレイユ百科 〜トーク&ミニライブ at 神保町 視聴室
パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展

足負傷してても階段使いたいすてきな建物にもうっとりでした #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


〜2018年1月8日
at 三菱一号館美術館


建物もうつくしい美術館へ大好きな19世紀のポスターなどを。


タイトル通り、ロートレックの作品が中心でした。
当時のパリに行きたくなるような。
午前零時に黒いクルマが迎えに来んかな(また言う)。


ポスターや版画という同じモノを量産するものなのに、摺り色を変えたり、後加工したりの一品モノになってるというのがわかるように同じ図柄のものが並んでたり。
版画の原画、原版、擦られた紙が展示してあったり(感激)1色ずつ刷られていくのがわかる途中のものと並べてあったり。

版画コレクターのお金持ちのひとたち、ありがとう。
21世紀にこれらも興味深く見ることができました。


暖炉が設えてある部屋だったり、移動する廊下にある扉や階段、窓から見える中庭など、どこから見てもステキな美術館だった。


今度はもっとゆっくり時間つくって来たいなぁ。



がんばって参加してきた #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


流行りのフォトスポットには3種類の枠がありました。

あと写真おっけーの展示室があったよ。
観る方に集中できなくなるから写真撮らなかったけど。


| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展
THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(1日め)

や、こんなことしてる場合じゃなくてさ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


THE YELLOW MONKEY
SUPER
BIG EGG 2017


いやーたのしかった。

あしたもあるので多くを語らないけど、行ってよかった。


ドームでへんな席だと、音響も演出効果も残念で集中しにくいけど。
1拍おいて理解するみたいなんいくつもあったけどね!(うおおおん)


でもデカいハコならではの演出は、やっぱたのしいね!
へんな席(2回言った)でもライブはよいわ。


きょうは朝から


グッズ買いに行ったし

こういう事態を多少予測してデカめのゴロゴロで来たけれども… #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


反省会もしたし


打ち上げ(?)もした。


さー、あしたもたのしむぞー!
うおー!(気合い)






続きを読む >>
| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(1日め)
at 下北沢ろくでもない夜

ザ・サーキットキャバレーズの
【水曜パンチ】特別編
〜アキラ生誕祭SP〜
「下北沢を盗んだ男」


ザ・サーキットキャバレーズ
アクマティックゴーゴークラブ
THE SHOW-WORDS(傷彦Fromザ・キャプテンズ、ホーリーFromナショヲナル、アキラのスペシャルバンド!)
宮澤やすみ and The Buttz(アキラ・傷彦のコラボ参加曲アリ!)


ちょっとめずらしい傷サマとかホーリーさんが見れるかと思って行ってきました。


サーキットキャバレーズのアキラさんがお誕生日でお祝い企画のイベントでした。

傷サマとホーリーさんとアキラさんの3人でやってたのが、キャプテンズのカバーっていう、手伝いに来たテッドさんがPA横でコーラスしてるっていう、ホーリーさんがコーラス入れちゃったりマイクで喋っちゃったり赤ミリ着てたりっていう。
それはそれはシュールな光景が広がっておりました。

ちなみにセットリストは、お誕生日サマによる選曲だそうです。
あまりライブでやらないのかな。
(確かにあまり知らない曲たちだった)

「今日は誕生日だから、なんでも許すよ」と傷サマが何度も言ってたのがおかしかった。


ホーリーさんの赤ミリ姿の記念にチェキ買っちゃった。

いやーおもしろかった。
行ってよかったわ。


| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - at 下北沢ろくでもない夜
はいからさんが通る展 at 弥生美術館

前に東京来たときもここへ来たような #ぬい撮り #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


〜24日

大正?乙女らいふ×大和和紀ワールド!


大人になって原画展いくつか行った中で、いちばんずっと作品読んでたんですぅな作家さんであります。


出会いはこの「はいからさん」でアニメも好きだった(再放送だったので毎日みてた)。


で、はいからさんを読んでない人にもたのしめるよう、モノクロ原画はストーリーがわかるようになってた。
おかげで家にあるのにKindleで買いたいくらい読み直したい。
あっ。
でもどう印刷されたかを見たいからやっぱ紙の本で。
でも持ってるの文庫版なんだよな。


夏に山岸凉子の原画展見たとき「これは版下ではなく絵画だな」とうつくしさに感動したんだけど、大和和紀もあまりホワイト使ってないし切り貼りもしてない(ところを展示してたんだろうか)。

そんでストーリー追うように展示してあるからだんだんまんがしかアタマに入ってこなくなってた。
あかんやろこれ(ほめてる)。


はいからさんの世界として、大正の乙女たちがわかる服や雑貨や写真や本の展示もあった。
いま読んで、伝わりづらい文化背景とかを解説するのにちょうどよく、より紅緒に近づける。


さらに大和和紀50年を振り返るために、いろんな時代の作品の本や原画も展示してて「あーこれ読んだ」「わーこれ知らんやつ」と、ひとりわいわいしてた(無言で)。


あさきゆめみしとNY小町は割と場所取ってたので、やはり代表作なんだよねーと思ったり。


いっこだけ惜しかったのが、最新作イシュタルの娘はもう連載終わってて、コミックスでも完結してる。
会期の始まりにはまだ完結編出てなかっただろうけど…。

とはいえ於通が見れたのは、やはりうれしい。



冬星さんと記念撮影してきた。もうなんなのあの原画のうつくしさ!! #ぬい撮り #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


記念撮影コーナーもちゃんとあった。


今回は特別展エリアだけにしといた。
たくさん絵を見るとたのしいけど疲れちゃうので(すごくほめてる)。



あー間に合ってよかったー!

| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - はいからさんが通る展 at 弥生美術館