しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

杉浦非水 ―モダンデザインの先駆者―

たのしかったー! #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


〜6月11日
at 細見美術館



20世紀初頭に活躍した杉浦非水のポスターやパッケージなど作品、スケッチ、図案集の展示。
原画にえんぴつで「ゴチ24号(続き読めない)」と書き入れてあったのを見つけたりした。



スケッチも細かく写実的なのに「そういう図案」に見える画面上でバランスのとれたうつくしさに、思わずため息が出る。


いまでも馴染みのある企業や商品はモチロンおもしろいが、現代からすると何かわからない商品、うたい文句など、時代がしっかりくっきり出るのが広告のおもしろさだなぁ。
当時の最先端の感じがたまらない。

図録より図案集がほしくなったけどグッとこらえた。

手ぬぐいもなんとかこらえた。

ちょっとオトナになった(たぶん)。





| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 杉浦非水 ―モダンデザインの先駆者―
旅:満開の桜を横目にザ・コレ補充の巻

ちょっと前のことになりますが、ひさびさに大阪へお泊まり旅してきました。
…って、もう10日ほど前…。


今年は桜がのんびりしてたせいで、ちょうど見頃。
どっかでっかいとこで見れるといいなーなんてぼんやり考えていた。


家を出る直前に宅配便の品に気づき

「本みたいなの届いとったよ」と言われたので中身を確認して持ってきた(重い) #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

ちょっとした武器になる重さのそれを、駅のホームで読み始め

つづきよむよー #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

列車の中でも読み続け

小1時間ではとても終わらない文章量を、おもしろいからと必死で追ってて軽くハイになったまま宿にチェックイン。
そしてコレ補充その1へ。


雨が降っててもあったかい春の夜に

インディアン!インディアン! #ナディー #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

人生初インディアンカレーをキメて

ペンギンさんのアイスもなかおいしー。 #おやつ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

あっさりアイスとさくさく最中のハーモニーで落ち着いた(カレー辛かった←ココイチの普通でも辛い)。


翌日に備え早めに宿へ。

充電用のUSBの差し口あるのありがたい…って何をしようとしとるの? #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

壁に直刺しの充電用のジャックに感激しつつあそんでたり

この日に最終回のケータイ大喜利をたのしみに明日の支度をしてたり

テレビ見たまま寝落ちにならずキチンと休んだり

それでも前日までの疲れが出てきたので、人気の桜スポットをあきらめギリギリまで省エネモードになり

今回の宿から近い公園で、ぷち花見。雨上がりなので足元でも花見できるよねー。 #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

靱公園が近かったので、ほぼ寝起きからゆっくり起動しつつのお花見したり、桜の次はばらを愛でに行ったり

旅の定番、ランチのタイミングおかしくなるをやらかしたり

判断力を失い気味だったらしく、割りかし遠くまでゴハン食べに行ってたり(おいしかったのでまぁ良し)

冷静になって落ち着いておやつ食べに行ってきたり(落ち着いてるの?)なんばから心斎橋へ移動するのに人の多さにびびりつつ、コレ補充その2キメてきた


ライブのあとは、がっつり反省会(?)と今後の対策を…

コレクターズをサカナにかんぱーい #ナディー #きょうのポテサラ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

ていうか打ち上げを…

おなかいっぱいたこやきたべるー #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

銀だこ以外のたこ焼きが、めずらしくなってるなーなんて思うヒマもないくらい喋って食べてきて(しあわせ)


たのしかった2日間を思いしみじみして


ありがとうおおさかー!またさらいしゅー! #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

次回の大阪に思いを馳せるのでありました。


うん…今月もう1回行くの…。



| - | - | おでかけ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅:満開の桜を横目にザ・コレ補充の巻
映画:T2 Trainspotting(字幕)

#映画 #T2Trainspotting #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -



20年ぶりに会った古い友人と長い立ち話した気分。

前作を劇場で観たきりだったので余計に。
悪い意味じゃなくてね。



20世紀の終わり頃に「仕事ねぇな」っつってなんとなくサエなくて目の前のたのしいことだけを消費してる(気がしてた)生活してたのがよみがえる。


マーク(レントン)とサイモン(シックボーイ)が、若い女の子を目の前に、かつてのスター選手の話ばかりして「あなたたち昔話に生きている」って呆れられるくらい、20年後もサエない4人だった。
相変わらずでうれしいやらかなしいやら。

(サッカーのシーンがはさまる何度かに1回ジョージ・ベストが劇的逆転シュートたくみなボールアシストをゴールに沈める雑念がやってくる…)


でも時間は確実に経過してて、いままでの何かを背負いながら、未来に生きるしかないよね…なんてサムいこと思ったり。
そうだなーそれくらいわたしには、いちばんリアルな青春映画だわ。
物語の内容はリアルと程遠いけど(身近にジャンキーおらん)


ときどきはさみ込む古い映像や光の当たり方など、映像処理で通り過ぎる電車の光を見てる感じが増していた。

「あーこんなことあったねー。あのあとどうなった?」みたいにうっかり言ってしまったから立ち話のまま2時間経過してた…そんな感じで出てきた。


いやー観てよかった。
気まずい同窓会じゃなくてよかったー。



| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映画:T2 Trainspotting(字幕)
THE COLLECTORS at Music Club JANUS

COLLECTRON
SPECIAL CAMP 2017
30th ANNIVERSARY
at OSAKA



ワタクシ、15年ぶりくらいのファンミです。

来週東京だからセトリや内容はさておいて。
まぁ、行かないんだけど。


最後のおさわりタイム(出口でお見送りのときに握手してもらうだけ)とか前はなかったような…と思いつつ、がんばって声をかけて握手してもらった。

カトウくんに話すことばかりを考えてて、その後はうわのそらだったことを告白しておきます(誰に)。

カトウくんのとなりがコーヂくんだったんだけど、そのときが申し訳ないくらいココロなくなってた。
その次のJEFFくんのときにちょっとハッとなって、最後のコータローくんで我に返ってた。

すんません、インストアやらで20年以上こんなんやってても毎度舞い上がるんです。
カトウくんのあとにもう1回最後尾まで並び直して次の人から始めたいくらい時間ほしい(そこまで?)。



いやーたのしかった。
ファンミはやはりお互い独特の空気があっていいわ。
ホーム感ある。


なんとなく気になるのはこのあとのツアーのセトリがこのままでありませんようにということくらい。
(言うな)


| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - THE COLLECTORS at Music Club JANUS
デビュー50周年記念展 池田理代子「ベルばら」とともに

at 大阪高島屋 グランドホール
〜4月10日
(4月12日〜4月23日に京都高島屋に巡回)


池田理代子の原画(ベルばら中心)たくさん観てきました。

マーガレット展でもベルばらやオルフェウスの窓の池田理代子コーナーあってがっつり観てきたけど、今度は当然もっとたくさん。

ベルばら読んでないひとにもわかるように細かく章を分けて展示コーナー作ってあった。
そのせいで早くおうちに帰りたい(読みたくなってる)。

さらに高校の図書館で1巻だけ読んだ女帝エカテリーナのことを考えていたりします。


ベルばらといえば宝塚。
いろんな時代の舞台写真があって、鳳蘭のフェルゼンがカッコよすぎて震えた。
涼風真世のオスカルが麗しいことったら!!

というたのしみ方もあった。


まんが原稿→版下として見るのが、わたしのいつものたのしみなので、見開きの絵は横描きの1枚を半分で切ってるのか(「前進!!」のシーン)あれ、こっちは折り目はあるけどつながってる?さっき見たのも折り目だけだったのかしら?(オルフェウスの窓の扉絵?のイラスト)なんて考えたり。

もちろん、原画は「こうやって描いてるのか!」の発見とか。

切り貼りかと思いきやちゃんと1枚ものだったとか。
わたしマスキング絶対失敗するんだよなー…シートもテープも…。

あと
こういうたのしみ方も。
すごくお好きなんですね!っていうひとの解説(連れのひとにしてる)を勝手に聞いてたりした。


毎度積読する図録に悩む(インタビュー多くて読み応えありそう)。
泣き顔の目元アップが箱にプリントされてるしっとりティッシュ(ウェットじゃなくて鼻セレブみたいな高級やわらかティッシュ)がほしくてかなわん。

1泊旅行の肩にくる荷物の重さがわたしを冷静にさせた。

京都の友人に買っといてもらおうかな…(ひどい)。



いや、グッズも含めてファン層をよくご存知で…というほどたのしかった。
タイミングよくこっち来れてよかったよかった。



| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - デビュー50周年記念展 池田理代子「ベルばら」とともに
全方位全肯定 VOL.4 大阪編 at Music Club JANUS


GOING UNDER GROUND
THE COLLECTORS



先月の武道館ぶりのコレクターズ、2009年大晦日の武道館ぶりのゴーイングでした。


ゴーイング安心して観れるからいいよね。
曲知らなくてもたのしかった。

ギターのナカザくんの声がかわいすぎてびびった。


コレクターズのデカいふたりは昼間、大阪城公園の野音で雨の中やってたO.Y.Z NO YAONで、ピーズに武道館バトン渡しに行ってたらしい。
トリのピーズまで待ってたら間に合わないからトモフのときに。

「雨だったからさぁ(客席を指差して)こんな笑顔じゃなかったよ?」


悪の天使と正義の悪魔のポルトガル語?のボーカルに差し代わってる動画の再生回数がコレさんの倍くらいらしい。

加「俺たちだってブラジル行っちゃうよ?」
古「(ボーカルちがうなら)俺だけ行くよ」
加「えーーーー」

サンバカーニバルみたいなひとばかりの客席じゃないとブラジルに移民してへんなバンド組んじゃうとか。
…って、客席の顔ぶれがそんなコスチュームだったら残念でこまるだろうに(自らのおナカをなでながら)。


セットリストはイベントなのもあって、聴きなれた感じ。
MCもフツウにいつもの与太話でした。

カトウくんの調子は悪くなさそうだったけど、端々でうわずってた印象。
「しろくろきいろ」の「きいろ」で声がひっくり返っちゃって「あちゃー」って顔してしばらくうたってたのがとてもかわいかった。
ゴハンすすむわ。



ゴーイングのイベントであることもゴーイングのことにも触れず。
アンコールにセッションしてくれるのかと思ったのに、コレクターズ出てきてヒートウェーヴ(だったっけ)やっただけだった。

むーざんねん。
いや、コレクターズもゴーイングもそれぞれいいライブだったんすよ。

でもゴーイング企画のツーマンイベントなら…と期待してただけに。
ちぇー。


まぁどっちもいいライブだったからいいか。
いいことにしよう。



| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 全方位全肯定 VOL.4 大阪編 at Music Club JANUS