しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

台風21号がぼくのまちにやってきたの巻(後編)
停電したまま寝たとこからの続きです。


寝てたらいきなり明るくなるわ音が鳴り出すわ機械音いろいろしてるわでびっくりして目が覚めた。
通電したらしい。


停電した瞬間の状態で通電したので、部屋の明かりもテレビもいっぺんに点いたから、一瞬理解できず寝込みを襲われた気分になり


この状態になるまでちょっと時間(数分)かかったり


復旧が思ったより早くて、うれしい悲鳴


とりあえず電気がきてるよろこびを現したり


コトを理解するまでこんだけ考えてたり


古いおうちなもんで


とりあえずホッとしたわってなり


対応するひとたいへんだよなってなり


ここで9月4日の通信量を確認してみましょうってなり


早い時間に寝てイベント(通電)で目が覚めてしまったのでラジオ聞きながら寝ようとしたり


そういえばキャロル解散のときは生まれとらんわってなり


ラジオ深夜便2時台ロマンチックコンサートの副題を確認したり


雨が強くなってきたので窓を閉めたら暑くなってきたり


Wi-Fiとんでないことでまた停電してることに気づいたり


なんとなくがっかりしたり


それでものんきなワタクシだったり


再びいろいろ動く音で目が覚めたけどそのまま寝てたりして夜明けを迎えたり


通勤途中に学校のフェンスや野点看板なくなってるのにびびったり


やたら葉っぱが落ちてたり


停電続いてるニュースに自分ちはまだよかったのかもと思ったり


この日も木曽川中流域はお水いっぱいだったり(そらーそうだろ)


ガラス窓なくなったまま何日も経過してるから家財道具そのままで空き家だったのか…とびびったり


それでも名古屋は特になにもなかったぽくてよかったなってなり


風は強かったみたいでアチコチの木から枝ごと飛んでって落ちてたりどっかに刺さってるのを見たり


平和な名古屋から岐阜に戻ってきて、わああ…ってなったり


いろんなひとがいろんな規模の復旧させてるのを見たり


リフォーム受け付けるホームセンターに電話したら「見積もり出すまでに2〜3週間、着工はもっと先」って言われて「そらーみんな同じ身の上だものねぇ」ってなったりしていた。



しばらく外に洗濯もの干せないな…ってなったりする晴れの日。



たぶん生まれて初めてここまでの長い時間停電してるのを体験したので、電気がきてるってありがたいことだなと思った。


そして通電した瞬間にすべての家電製品がオンになったので、通電火災が起こる仕組みを体感した。
暑い時期なので暖房器具使ってないけど、冬で電気ストーブとか使ってたらアウトやんね。
ブレーカー落として避難しろってそういうことかー、と実感。


地域的に水害ばかり気にしてたけど、風による災害もあるんだなと知った平成最後、初秋のデキゴトでした。
| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 台風21号がぼくのまちにやってきたの巻(後編)
台風21号がぼくのまちにやってきたの巻(前編)
台風21号が去った翌日に北海道で地震と停電があって、台風の被害も関空や神戸の海辺あたりほど大きなニュースになりやすいほどではなかったけど、まあまあ被災してるので覚えとして。


大風が近づいてきて長時間停電してベランダの屋根がなくなってしまうまでのお話です。
前編はそのうちの停電で何もできないので早寝するところまで。



3日の夜にはJR東海も列車の本数減らす宣言してたくらいだったけど、運転取りやめとは言ってなかったので、とりあえず家を出た。


月極の借りてるエリアは、空き家問題を目の当たりにするような廃屋が近くにあって不安になりつつアルトに留守番を頼み


名古屋駅到着前のアナウンスで午後から運転取りやめと知り

View this post on Instagram

ここまで来たけどやっぱ帰ろう

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


まぁ、職場と家に連絡入れて帰ることにし


でも来ただけで帰るのもアレなので(いいわけ)


帰宅したら家の台風への備えの人手となり


風がひどいが雨も降ってきて近づいたのを知り


TMRごっこしないと言ったものの、雨戸を閉めた状態でもごうごういうので窓を開けてみたらこんな感じだったり


やってはいけないシリーズを言ってみたり


とにかく風が強いのでいろんな音がしてたり


何かわからない音がしてたり


ニュースをつけてみたら神戸がエラいことなってたり


ミヤネ屋とかひさびさに見たわってなったり


窓ががたがたいうのってびびるよね(わかる)ってなってたり


することもないので、部屋で大人しくしてようと思ったら古い木造の2階にあるロフトベッドはよく揺れてて


階下に避難したけど家ごと揺れてるから1階も揺れてたり


不安な大きい音はベランダのような気がしてきたり


ニュースはわかりやすく海辺を中継で見せてくれたり


さらに大きな音がしだしたり


と思ったらまっくらになり(雨戸閉めてるから)


雨でよく冷えてるとはいえ、閉めきってると暑いので充電式コードレス使用もできる扇風機でなんとなく涼んだり


たまにトイレ行くためにポンプ動かすために発電機使ったり、ボイラーも動かして親子3人サッサとおフロも入ったり、その前におにぎり食べたりしてた。
ちなみに近所でも停電してないお宅もあった。

遠ざかって風が弱くなってきたので、明るいうちに飛んでったベランダの屋根(アクリルの波板)を拾いに行ったりもした。
そして雨戸も開けた。
雨が少ない台風だったのは、このときちょっと助かったと思った。


しかしゴハンたべておフロ入ったら何もできることもすることもないので


まだ宵の口だったけど寝ることにした。


何度もエリアメールが鳴るのはほんとびびる…


かなり広範囲で停電してるので「たいへんだけど中電のひとがんばってーってココロで声援を送ったり

View this post on Instagram

復旧かかるなぁ…まぁしょうがないけど…

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


それでも早く復旧を願ったりしつつ、うとうととしていつの間にか寝てた。


ツイートたくさん埋めるとうまく表示されなくなるので後半に続く。
| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 台風21号がぼくのまちにやってきたの巻(前編)
豪雨がぼくのまちにやってきたの巻
西日本豪雨と名がついた大雨のことです。

中国四国地方に大きな被害が出たので、その前の雨から高山線不通になってる岐阜のことはみんな気づいてないけどね。


たしかその前日から降り続いてる雨に


身近なところから警報が出だし


6日の朝には木曽川流域の坂祝町に避難勧告出てたり


加茂地方けっこうたいへんなのかもと思ったり


関はけっこうデカいV字だし、郡上の八幡と石徹白とかひるがのとかだし


21号沿いを走っててもライン下り気分になれたりする坂祝の道を思い出したり


庄内川も線路の下とかどきどきする感じになりそうだったり(まだなってない)


JR西日本の決断の早さにコトの深刻さをなんとなく考えたり


なのでつい、夜なのに長良川を確認しに行ったり


消防車が巡回するレベルって台風以外であまり見なかったなと思ったり


深夜に濃霧の箱根越えとどっちがしねるレベルやったやろか…とまだのんきなこと考えたり


何日も前から降ってたらしい(ツイート見て思い出す)


昭和51年9月12日に長良川の右岸堤防が決壊したやつね。
左岸側もけっこうな浸水だったからアチコチに「ここまで水きたよマーク(そんな名前ではない)」があるんだよね。


かつて記憶の狼と呼ばれたわたしでも1歳の記憶はないわと思ったり


堤防走ってるときはこう見えたんすよってなったり


避難やらの情報は地域が細かくなってくるので脳が理解しようとしなかったり


寝て起きたらいろいろ冷静になってきたり


とりあえずNHK見てたんだけど「ぐんじょう」て…なったり


中流域に住まう者としては上流の川の状況が気になるんですけど…


まぁ、逃げるとこもないんだよね、と日ごろ思うことを改めて思ったり


天気が荒れてきてたり


緊急地震速報鳴って首都圏(千葉だったかな)で地震だったので


イナカの豪雨のことは忘れられたり


梅雨の終わりの荒天にしてはサービス良すぎだろってなったり


雷鳴がごごごんとよく聞こえたり


高台に避難の高台がない地域なのでいろいろ考えてしまったり


もちろん地域の避難所はあるのだが、912レベルの水害だったらアカンやろってとこだったり


逃げる場所がないからと言ってこわいもんはこわいので


臨時ニュースで中断多くて


いま思うと、関のどこだよってわかってんのかよって感じなんだけど(わかってなかった)


よくわからないときには現実逃避に限る


関市のどことかはわからないままだったり


そういえば飛騨川がたいへんだったり


いつも1階で寝てる母を2階で寝かすためにふとん敷いたり


エリアメールが何度か鳴ってな


濃尾平野の輪中については小学校で習ったなぁ…


長良木曽揖斐の三川分流工事の話やたら好きだったなぁ…何でかは知らんけど…


消火栓の水もぼちぼち落ち着いてきたのでしみじみしたり
(長良川の水位が上がってくると水が吹き出してくる)


しょうがないけどモヤっときたり


まぁ、逆の立場だと正直なところどうでもいいニュースだろうしね。


ひさびさに雨こわいわーってなった数日間の思い出でした。


| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 豪雨がぼくのまちにやってきたの巻
2017年のおでかけ先をふりかえるの巻

 

 

ことしも西へ東へ。

最西記録を姫路までのばしました(意外と移動範囲狭い)。

 

 

  1. 旅:慰安旅行2016−2017。初日 (01/04)
  2. 旅:慰安旅行2016−2017。中日 (01/05)
  3. 旅:慰安旅行2016−2017楽日(楽日?) (01/06)
  4. 旅:長鉄で奥美濃へ雪景色をたのしむの巻 (01/31)
  5. 旅:春の気配か雨の東京への巻 (02/07)
  6. 旅:播磨国で紅白サカナ合戦の巻 (02/20)
  7. 旅:グリーングリーンな武道館への道(往路)の巻 (03/06)
  8. 旅:グリーングリーンな武道館への道(復路)の巻 (03/07)
  9. 旅:満開の桜を横目にザ・コレ補充の巻 (04/17)
  10. 旅:おしゃれカプセルホテルで自らを見つめ直すの巻 (05/03)
  11. お伊勢さん菓子博2017で餅への愛を叫ぶの巻 (05/05)
  12. 旅:守山区へ気になるを求めて行くの巻 (06/19)
  13. 松阪でRoll Up The Collectorsの巻 (06/26)
  14. 岐阜でRoll Up The Collectors (07/10)
  15. 京都でRoll Up The Collectors (08/10)
  16. コート・ダジュールでコレクターズへの愛を叫ぶの巻 (08/13)
  17. 旅:まちがった長野ドライブの巻 (09/03)
  18. ナガシマで長良川への愛を確認の巻 (09/15)
  19. パンダファミリーに会いに行き自らを見失うの巻 (09/28)
  20. 多治見のモザイクタイルミュージアムへ行くの巻 (10/01)
  21. 旅:東へ西へ迷走ツアー 〜プロローグ〜の巻 (10/08)
  22. 旅:東へ西へ迷走ツアー 〜東へとりあえず行くわ〜の巻 (10/09)
  23. 旅:東へ西へ迷走ツアー 〜西かと思いきや南へ〜の巻 (10/09)
  24. 旅:東へ西へ迷走ツアー 〜西は京の都〜の巻 (10/09)
  25. 旅:東へ西へ迷走ツアー 〜さらに西から反動つけて〜の巻 (10/09)
  26. ブクロのかわいいスポットへ空とぶペンギンを見に行こうの巻 (12/12)
  27. 旅:カワイイおっさん充ツアー(1日め) (12/14)
  28. 旅:カワイイおっさん充ツアー(2日め) (12/15)
  29. 旅:カワイイおっさん充ツアー(3日め) (12/15)
  30. こよみのよぶね 2017 (12/22)
  31. 旅:わたしの明治通りをよこぎって2017 (12/27)

 

まぁ、しょうがないけどコレライブのためのおでかけ多かったかな。

 

ぼんやりと予定決めただけの旅もあったけど。

 

そんな中で、長鉄乗ったり、河口堰行ったり、こよみのよぶね行ったりの長良川のおでかけもありました。

長良川はいいぞ。

流域で育ってないひとには伝わりづらいけど。

 

そして伊勢の街道はモチがすてき。

 

友人たちを遠足がちょっと少なかったかなー。

ソロ旅もいいけど遠足たのしい。

 

来年もアチコチ出かけられるようがんばろ。

 

 

 

 

 

 

 

| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2017年のおでかけ先をふりかえるの巻
2017年観た映画などをふりかえるの巻

 

リバイバル上映にアマゾンプライムビデオ鑑賞など、旧作多めのことしの映画をふりかえる。

ひとつ講談だけど。ライブのカテゴリなのか悩んでこっちになってるんだけどね。

 

 

  1. 映画:地球に落ちて来た男 (01/13)
  2. 映画:デヴィッド・ボウイ・イズ (01/13)
  3. 映画:ローマの休日 (02/10)
  4. 映画:マリアンヌ (02/10)
  5. 映画:リリーのすべて (02/12)
  6. 映画:コララインとボタンの魔女 (02/13)
  7. 映画:ネオン・デーモン (02/14)
  8. 映画:みうらじゅん&いとうせいこう 20th anniversary ザ・スライドショーがやってくる!「レジェンド仲良し」の秘密 (02/20)
  9. 映画:モアナと伝説の海(2D/吹替) (03/14)
  10. 映画:SING(IMAX3D/字幕) (03/17)
  11. 映画:T2 Trainspotting(字幕) (04/11)
  12. 映画:カフェ・ソサエティ(字幕) (05/23)
  13. 映画:メットガラ 〜ドレスをまとった美術館〜 (06/13)
  14. 映画:マンチェスター・バイ・ザ・シー (06/15)
  15. 映画:美しい星 (06/23)
  16. 映画:ミッシェル・ガン・エレファント THEE MOVIE -LAST HEAVEN 031011- (07/01)
  17. 映画:ワンダーウーマン(字幕) (08/30)
  18. 映画:ベイビー・ドライバー(字幕) (08/30)
  19. 映画:探偵物語 (10/13)
  20. 映画:野蛮人のように (10/18)
  21. 映画:ドリーム(字幕) (10/20)
  22. 映画:オトトキ (11/16)
  23. 神田松之丞 at 愛知県芸術劇場小ホール (11/16)
  24. 映画:オリエント急行殺人事件(字幕) (12/26)

 

神田松之丞はテレビで見てて興味持ってきて番組終わる頃にチケット取ってたっていう。

イキオイだいじ。

しらない世界みるのはたのしかった。

 

 

モアナやSING、ベイビードライバーのような音楽が印象的な映画はしばらくうたいだすよね。

ミュージカルものは好きな方なんです。

 

それにしても薬師丸ひろ子はかわいい。

 

トレインスポッティングの続編は観るまで「すげーつまんなかったらどうしよう…!」って思ってたけど、あれは行ってよかった。

20代のよくわかんない不満と自信で生きてたのがサエない中年になってる…って文字にしたら台無しになってきた(うわああ)。

 

ことしもウッディ・アレンはかわいい。

 

個人的にハズレもあったけど、だいたいいい映画ばかり観てた気がする。

 

メットガラやデヴィッド・ボウイ・イズみたいなイベント開催のためのドキュメンタリーも、いままであまり観てこなかったけど、展示会場では見れないものあるしおもしろかったなぁ。

 

そんでおっさんたちかわいい。

 

 

ことしはおつかれだったのか、映画観るより絵を眺めていたかったようだ。

来年は劇場にもうちょっと出かけられますように。

 

 

 

 

 

| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2017年観た映画などをふりかえるの巻
2017年のナントカ展をふりかえるの巻

 

 

ちいさなカット、ちいさないきものから6m×8mの大作まで…ことしもたくさん眺めてきた。

 

 

  1. マリメッコ展 at Bunkamura ザ・ミュージアム (01/02)
  2. 誇張なきアート 〜科学記録にみる美(前期) (01/10)
  3. 永青文庫 日本画の名品 (01/28)
  4. DAVID BOWIE is デヴィッド・ボウイ大回顧展 (02/05)
  5. パロディ、二重の声 〜日本の一九七〇年代前後左右〜 (03/01)
  6. 世界のブックデザイン2015-16 (03/01)
  7. 採録 名古屋の衣生活 〜伝えたい記憶 残したい心〜 (03/28)
  8. 名古屋市公会堂とロック・コンサートの半世紀 (03/29)
  9. デビュー50周年記念展 池田理代子「ベルばら」とともに (04/09)
  10. 杉浦非水 ―モダンデザインの先駆者― (04/23)
  11. 生誕100年 長沢節展 (04/30)
  12. ミュシャ展 at 国立新美術館 (05/01)
  13. 花森安治の仕事 −デザインする手、編集長の眼 (05/06)
  14. フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展 (05/19)
  15. ベルギー奇妙な系譜展 at 兵庫県立美術館 (06/03)
  16. 奈良美智 for better or worse (07/30)
  17. 山岸凉子展「光-てらす-」-メタモルフォーゼの世界-(後期) (08/06)
  18. 日本画の逆襲 at 岐阜県美術館 (08/18)
  19. 体感!城下街・岐阜「信長公ギャラリー」 (08/21)
  20. イラストレーター 安西水丸 ―漂う水平線(ホリゾン)― (08/25)
  21. テオ・ヤンセン展 人工生命体、上陸! (08/26)
  22. ゴジラ展 (09/01)
  23. 誕生50周年記念 リカちゃん展 (09/01)
  24. 【開館20周年記念 掘曄甸覯菘検啼本の絵本100年の歩み at 安曇野ちひろ美術館 (09/03)
  25. ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち (09/10)
  26. 週刊少年ジャンプ展 VOL.1 (09/26)
  27. 奥田民生になりたい展 (09/27)
  28. MINIATURE LIFE展 at 大丸ミュージアム(梅田) (09/30)
  29. ブリューゲル「バベルの塔」展 at 国立国際美術館 (09/30)
  30. BY 80s FOR 20s at 岐阜県美術館 (10/03)
  31. エルメスの手しごと展 “アトリエがやってきた” at 名古屋 (10/07)
  32. 企画展「未来を拓く日本の宇宙開発」 at 笠松町歴史未来館 (10/20)
  33. レオナルド×ミケランジェロ展 at 岐阜市歴史博物館 (11/11)
  34. 「ミュージアムの女」宇佐江みつこ サイン会・原画展 (11/23)
  35. はいからさんが通る展 at 弥生美術館 (12/08)
  36. パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展 (12/10)
  37. nuwasu かかみがはら個展 at ギャラリー&カフェ 204 (12/16)
  38. 毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2) (12/20)

 

 

山岸凉子と大和和紀の原画のうつくしさにはほんとためいきが出た。

 

ジャンプ展やゴジラ展、リカちゃん展では、当時の子どものココロつかまれる中年ぷりを確認したり。

19世紀のパリってだけでゴハンすすむ自らを確認したり。

日記にしてないけど、先日ノエビア銀座本社のロビーでやってたディック・ブルーナのブラックベアのポスター展をふらりと観てきたりもした。

 

県美(岐阜県美術館)に2回、メディアコスモスやカフェなど、近場で観てきたやつもぽちぽちと。

しらない施設もあったので、行ったこと自体がおもしろかった。

 

奈良美智氏や宇佐江みつこ氏など作家さんの話も聞ける機会があったのよかったなー。

ギャラリートークの回とかねらって行くのもいいかもなー。

 

いろいろ行ってきて、70年代にもよわいことがよくわかった。

 

来年もたくさんうっとりできますように。

 

 

 

 

| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2017年のナントカ展をふりかえるの巻
2017年のライブ活動をふりかえるの巻


毎年恒例、ことしのライブ行った日記一覧です。

 

 

  1. 藤井フミヤ at 日本武道館 (01/01)
  2. THE COLLECTORS at 名古屋CLUB QUATTRO (01/15)
  3. at 渋谷CLUB QUATTRO (02/05)
  4. KAN at 中電ホール (02/26)
  5. THE COLLECTORS at 日本武道館 (03/01)
  6. 全方位全肯定 VOL.4 大阪編 at Music Club JANUS (04/08)
  7. THE COLLECTORS at Music Club JANUS (04/09)
  8. KING ROCKERS vol.2 at 梅田クラブクアトロ (04/23)
  9. 藤井フミヤ meets 西本智実 at 名古屋国際会議場センチュリーホール (04/29)
  10. 岐阜レインボー at M’sLiveHall (05/13)
  11. 怒髪天「赤ら月」インストアイベント at タワーレコード名古屋パルコ (05/27)
  12. 怒髪天 at 味園ユニバース (06/03)
  13. PLECTRUM at CLUB ROCK'N'ROLL (06/16)
  14. THE COLLECTORS at M'AXA (06/24)
  15. THE COLLECTORS at 柳ヶ瀬ants (07/08)
  16. 東京スカパラダイスオーケストラ at 日本特殊陶業市民会館フォレストホール (07/14)
  17. 沢田研二 at 刈谷市総合文化センター アイリス・大ホール (07/20)
  18. THE COLLECTORS at KYOTO MUSE (08/06)
  19. 新Mushroom Chicken vol.10 〜リバーヴス CD発売記念ライブ〜 at 得三 (08/14)
  20. 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ at CLUB ROCK'N'ROLL (09/01)
  21. 宮川彬良×ダイナマイトしゃかりきサ〜カス Special Live at 千種文化小劇場“ちくさ座” (09/17)
  22. THE COLLECTORS at 名古屋CLUB QUATTRO (09/18)
  23. アブラーズ at 下北沢GARDEN (09/26)
  24. 三つ巴珍道中 at sunset BLUE (09/27)
  25. 三つ巴珍道中 at 拾得 (09/29)
  26. Dreaming Day vol.1 at HUNNY-BUNNY (10/07)
  27. F-BLOOD at Zepp Nagoya 1日め (11/03)
  28. F-BLOOD at Zepp Nagoya 2日め (11/04)
  29. HONEY MAKER / ザ・キャプテンズ / The HIGH at 得三 (11/24)
  30. at 下北沢ろくでもない夜 (12/08)
  31. THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(1日め) (12/09)
  32. ミニソレイユ百科 〜トーク&ミニライブ at 神保町 視聴室 (12/10)
  33. THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(2日め) (12/10)
  34. THE COLLECTORS at 新宿JAM (12/24)

 

わぁ。

知ってたけどコレクターズようけ行ったね。

20代のわたし以来かも。

ていうかフミヤもけっこう行ってたね。

 

フミヤで年越しは初めてだったなぁ。

とてもたのしかった。

きょうも行きたいけど先週も東京行ったばっかなのでな…。

 

その新宿JAMでコレクターズを観れたのは最初で最後だけでシアワセだった。

そのシアワセも3月1日の武道館公演を踏まえてのことだけど。

曲を聴いて胸が詰まることはよくあるけど、あれだけ涙流しながら聴いてた愛ある世界はきっと忘れない。

コレの武道館では始まる前から泣いてたけどな!


 

ことしは十数年ぶりのひとたち(プレクトラムやリバーヴス)もいくつかいたり、初めて観た…やっと観れたー!なひとたちもいたり、コレクターズのスキ間に新鮮な出会いがあったし、やっぱりダイスキやわーと確認したりもした。

 

チケット取ってたけど調子悪くて家を出れなかった9月23日の怒髪天っていうのもあったなぁ。

後半、怒髪天が足りなくなってきた。

 

14歳のヴォーカリストがみずみずしいsoleil(脇を固めるのはおっさん)から、69歳のジュリー、80歳のキング(加山雄三)まで、いろんなお年頃の人を観た。

だけどいちばん観てるのは50代のおっさんたち。

 

そう、ことしもおっさんに夢中だったね。

きっと来年もおっさんに夢中っつーか、ダイスキなひとたちがおっさんになってるだけなんだけど。

 

新栄のHUNNY−BUNNYから東京ドームまで、いろんな大きさでそれぞれにちょうどいいライブ観てこれた。

狭いとこもいいけど、ホールライブのたのしさも思い出すスカパラのツアーよかったー。

 

まぁいいや。

2018年もたくさんライブ行けますように。

ものすごく行きたいライブに行けますように。

元気でライブ行けますように。

 

 

 

 

 

 

| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2017年のライブ活動をふりかえるの巻
献血(22年ぶり2回め)をするの巻。

そういえば先日22年ぶり2回めの献血してきて貧血の症状を理解した。 #ラクガキ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した写真 -


ふらり、思いつきで献血してきました。

何度か思いついてたけどその度に「直前にクスリ飲んでた」とかあったのが、その日はなかったので。


問診やらいろいろ書いてて「前に献血されたことありますか?」と聞かれ、天井を見る。

専門学校通ってた頃、学校に献血カーやってきて、確かみんなでヤクルトもらいに行ったなぁ…。

提出した書類の確認後「このお名前と生年月日で1995年の5月にご協力いただいてますが、ご本人様でおまちがいないでしょうか」と言われて「おおおおまさにハタチのけんけつ…!」と軽く卒倒しそうになる。いや、ならない。
ご本人様でなかったらどうするんだろう…まぁ、よっぽどないだろうけど。


成分献血は時間かかるので、なんとなく400mlやってきた。

まぁ、体内から水分その他でそれだけ抜かれてるので、弱ってはくるだろうなぁ…なんてスポーツドリンク飲みながら、その日はおとなしく過ごす。
翌日の方がラクガキのような感じで、しんどかったのですが、実際に血が減ったことによって貧血の症状を理解した。


血が薄いとこんなことになるのね…。

つーか、タマゴの周期でやってくるそれは貧血の症状だったのか!!!!
というとこにイチバンびっくりした。

ひとつオトナになった。

とりあえず貧血センパイから「コンビニでよく見る鉄ドリンクでも飲んどけ」というアドバイスもらったのでそうしよう。

自らの回復力とやらが試される日々やな…。



| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 献血(22年ぶり2回め)をするの巻。
しろくまさんと雪あそびの巻
大寒波やってきて「この冬一番」をたくさん聞いた週末でしたね。


金曜の夜というか土曜日になった頃というか。
晴れて月もキレイで風花が舞っていた。

おつきさんでてるのに雪舞ってるよー。 #イマソラ

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した動画 -


ちょっとフシギでステキな空模様で週末スタート。

この時点で愛知県側だったので、木曽川の向こうを覚悟して行ったけど、同じような天候と道路状況でした。
(よかった)

朝になっても冷える割りに

ゆきー!あそびー!できーへんがねー! #altoturboRS #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した写真 -



こんなんだったから、雪あそびできんけど凍るやつや…!と軽く重い気分。



翌日の予定に向けて?ひとんちでビデオ三昧する予定を「明るい時間に行動」に変更した。
日が落ちきる前に出発したものの、結果的にイチバン雪のひどいときに移動してた。



信号待ってる間に道が白くなってゆく。



それでも積もってきたらたのしくなってきて、しろくまさんをあそばせようと生垣の上に置いたら、それはそれはみるみると沈んでいき


笑ってまうほどかわいそうな状態になった。


翌朝起きたら、やっと新雪が!雪が!!ってなったので

わーい。新雪にダーイブ! #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した動画 -


雪に飛び込み(飛び込んでる)

かべ、どーん! #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した写真 -


雪の壁にも飛び込んでたのしかった。


濃尾平野には、こうやってたまにあそべるくらい雪積もってほしい。
寒いけど。



午後から別の雪原にやってきた。

ひろい雪原にでた #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した写真 -



雪だるまはムズカシイ(作った)。

雪だるまる #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した写真 -



しろくまさんに合うサイズの雪だるまはムズカシイ(作った)。


引くとこんな感じ(ってものさしないわ) #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)が投稿した写真 -



大人が飛び込みたくなるような積もり方しなくなったなぁ、と思いつつ、道路状況を考えてこんなもんでよかったとも思う。


つまらない大人になったってもんだな。
いや、まちがってないからいいや。
| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - しろくまさんと雪あそびの巻
2016年のおでかけ先をふりかえるの巻
  1. 旅:月刊 京阪神1月号 (01/24)
  2. しろくまさん、ひとんちにおよばれする。 (02/01)
  3. 旅:三社(?)参りと古墳 (02/09)
  4. 春を探しに梅林公園へ行くの巻 (02/11)
  5. 旅:東京、日帰りバスツアーの巻 (02/21)
  6. 旅:3月は西へ西へ西へ (03/31)
  7. 春の遠(州)足の巻 (04/10)
  8. 猛禽類に会いに行くの巻 (04/14)
  9. 旅:ぷらっと東京へ行くの巻(長い) (04/18)
  10. 旅:連休の謎ツアー (05/08)
  11. バラまつり大野2016 (05/16)
  12. 旅:長鉄で初夏の川下りの巻 (06/05)
  13. 旅:城崎温泉へ本と温泉と蟹な電車でゴー!の巻 (07/23)
  14. 旅:紀伊半島へ海水浴に行くの巻 (07/31)
  15. ふらり、第61回円頓寺七夕まつり行ってきたの巻 (08/02)
  16. 旅:敦賀半島へ海水浴に行くの巻 (08/08)
  17. 旅:夏休みは鳥羽への巻 (08/15)
  18. 夏の終わりは名古屋港水族館への巻 (08/25)
  19. 旅:大阪でOn The Million Crossroads Rock (11/15)
  20. 旅:福井でOn The Million Crossroads Rock (11/16)
  21. 旅:柳ケ瀬〜玉宮町でOn The Million Crossroads Rock (11/18)

 

ほんとはもっとアチコチ出かけてるけど、日記に書いたやつのみで。

改造中(初夏のあたり)は、しろくまさんのカオがだいぶかわってて自分でもびびる。

 

なにか(主にライブ)のためにおでかけも多いのですが、おでかけのためのおでかけもがっつりしていた。

友人宅へ泊まって近場ドライブツアーとか、友人たちと温泉旅行(日帰り)とか、今年も海へとか、水族館だいすきーとか、人生においていちばんコレライブ行ってんじゃね?とか、そらーおカネなくなっとるやろって感じだった。

 

いや、たのしかったからいいんです。

 

ライブのための旅は来年も続きますっつーか、年越しで遠征してますからー。

でもまたライブじゃない、おでかけのためのおでかけもできるといいなー。

 

待ってろ遠くのまちー!

来年もよろしくー(あと2日ある)。

 

 

 

 

 

 

| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2016年のおでかけ先をふりかえるの巻