しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

ラクガキ:〇〇とうふ



「きんのう(昨日)スーパーでわさびどうふっていうの見つけて『なにこれ、わさびどうふて。こんなわさびどうふ見たことないわ』と思い浮かべてたやつは、からしどうふやった」というデキゴトを、夜中に原稿待ちで寝ないようにしてるとき描いていた。


さらに無料のときにダウンロードしたお絵描きアプリで色ぬり(たのしかった)。



からしどうふは大人がたべるやつなのでたべたことがないのだけど、ワタクシ既にけっこうな大人になってたわ。



| - | - | らくがき手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ラクガキ:〇〇とうふ
ラクガキ:スキレット



職場にて。

「スキレット」という言葉をしらなくて調べるの巻。

検索結果に「アンタかい!」な気分。
| - | - | らくがき手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ラクガキ:スキレット
ラクガキ:年齢当てクイズ(セルフ)

クルマで走ってるときに見かけた「コドモ?いやオバチャン?」な後ろ姿。


運転中なので、だいたい出題も回答もセルフです。

答えは割と若いお嬢ちゃんやったのですが、これは出題(目についたとき)から2秒もたたないうちに答えを自分で(横を通過するとき)確認しないと、永久にナゾのままなので、なかなかスリリングだったりする。
| comments(0) | trackbacks(0) | らくがき手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ラクガキ:年齢当てクイズ(セルフ)
ラクガキ:あったかいとことろ

むかし飼っていたイヌが冬場好んで寝ていた、我が家で「あったかいとこ」と呼ばれている箱の上。


工場で何か(ときにはムスメの雨にぬれたスニーカー)乾かすヒーターの熱は、麻袋を伝わると、寝るにはちょうどよかったのだろうか。


ヒーターついてなくても(あったかくなると信じて)冷たい箱の上でも寝てたけどな。
| comments(0) | trackbacks(0) | らくがき手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ラクガキ:あったかいとことろ
ラクガキ:きょうのうしろ姿

ホットパンツの裾からぱんつ(下着)がはみ出てる(ひとはたまにいる)のかと思って凝視してもうた。


個人的にホットパンツの脚で軽く許せないと思っているやつやー。

…ってアタマに残っちゃったのでアウトプットしてみました。
| comments(2) | trackbacks(0) | らくがき手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ラクガキ:きょうのうしろ姿