しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 企画展「未来を拓く日本の宇宙開発」 at 笠松町歴史未来館 | main | Mid 2010なマシンのYosemiteでCS3をつかいたいの巻 >>
映画:ドリーム(字幕)

昼間JAXAで夜はNASAでした。途中から泣きどおし(おおおおん) #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -




アメリカが黒人と女性に対して、現在より残念だった頃、全米の最先端の組織でおこってたお話。


こういう主題なので、感動巨編ぷり発揮してたらどうしようと軽くびびりながら見始めた。
そういう感じでもなく「数字わかんない」とか「子どもんた(子どもたち)かわいい」とか「ドロシーのクルマかわいい」とか「ロケットかっけえええええええ」とかだった。



途中から「よかった…よかった…」と泣いてた。

黒人でも女性でも、努力してる優秀な人たちが認められてゆくのがうれしかった。
それぞれの権利と働きが認められてゆくのもだけど、家族や仲間が味方になるってとこにグッときた。


映画で見てるので白人目線になりがちだけど、分けられる方だからね。
まぁ、彼女たちとちがうのは優秀でないことだけど。


わかりやすく泣いてすっきりしたいならオススメしてしまうやつでした。

| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映画:ドリーム(字幕)