しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< ミニソレイユ百科 〜トーク&ミニライブ at 神保町 視聴室 | main | ブクロのかわいいスポットへ空とぶペンギンを見に行こうの巻 >>
THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(2日め)

THE YELLOW MONKEY
SUPER
BIG EGG 2017



そういえば、きょうびのワカモノに東京ドーム=ビッグエッグっていうの通じるのかしら。


前日より高いところから、若干外野寄りで会場内もステージもまぁまぁ見えるとこでよかった。


詳しいレポは、きっとあとでたくさん出るナタリーとかのライブレポ読んでもらえばいいとして、個人的な感想(一部グチ)などをつらつらと。


実は解散の頃、そんなにイエローモンキーの動向を追ってなかったので、1曲めの犬小屋は予想できてませんでした。
前のドーム公演はWOWOWの生中継観てたのは覚えてるんだけど…(衝撃で記憶消えたのか?)。
ええ、いまでもそこまでコアなファンではないと思ってるんですけど…(まだ言うか)。


大きな会場でスクリーンをあまり見ない方なんすけど、Starsとかスクリーンも含めてステージにする演出は、やはりデカバコならではで感激する。
太陽が燃えているの炎は、たぶん会場中の誰もが「メンバー燃えてる…」と笑ってしまったけどね。
(ロビンも「メンバー燃えてる!」って言うし)


そういえば


中継が入ってたらしいです(スカパー見れない)。


前日のHorizonのMVのとき、歌詞の字幕が1秒くらいズレてたやつがちゃんとしてたり、前日も来てたであろうひとたちがちゃんとALRIGHT用のペンラ持って来たり(絶対きのうより多かった)きっとその他必要な微調整がなされてたであろうとか思うと、実は昨日は大掛かりなゲネプロだったのかなと思ったりもした。


それであっても、一切のネタバレなしでたのしめるのは初日しかないしね!
イントロの音で声あげたり、仕掛けに驚いたりは、しょうがないけどちょっと感動の薄い2日めなのでした。
暗転するとき、もうタマゴに注目してたし。


ライターの青木優氏がSNSの投稿に、スゴク「わかる!」と握手求めたい気持ちになったLOVE LOVE SHOWの演出は、やっぱこのライブのハイライトだなー。
ステージから右と左にハイヒールの脚が、ふとももとふとももの間のスクリーンはバラの花!
そして世界のおねえさん!
もーこの大掛かりでバカバカしいのサイコー!!
これは絶対イエローモンキーでしかできない!


真珠色の革命時代や砂の塔のストリングスや、太陽が燃えているなどのホーンセクション、5人以外のイエローモンキー観るのは初めてで「特別な(パーティーみたいな)ライブに来てるんだなー」とうれしくなった。
きのう、音響がとても残念な席だったけど、真珠色の最後のストリングスがやたらうつくしく響いて、映像よく見えないし(角度的に)あのリフレインのとこ聴いてるだけで「きょう来てよかったなー」とか思ってた…。
きょうも同じく「このストリングス生で聴けたので来てよかったなー」と思った。


Starsのあの映像の20世紀感よかったなー。
ちょっとしたモチーフが新しくないのがいい(ほめてる)。
花道も光ってたし。
そんで、ヒーセとエマちゃんが花道を通ってタマゴがあったサブステージへ。

そういえばヒーセとエマちゃんを前から後ろから右から左からたくさん見れてよかったなー。
けっこう花道に出てくれる演出になってた。
曲によって1周するからエマちゃん側にいてもヒーセが近くに来るし、ヒーセ側にいてもエマちゃんやってくる。


えーっと、メインのステージがあって、左右からSUPER指定席を囲むように花道があって、向こう正面(?)にサブステージがありました。
だいたい球場の真ん中…ちょっと後ろ…。
開演前はそこにデカいタマゴがあって、オープニングの犬小屋とパールはそこで演奏してた。
3曲めのロザーナまでの間、移動っていう時間があって、サブステージからメンバーがほどよく離れた頃からドラムセットなどがあっちゅー間に解体されていました。


そのサブステージにふたりが行ってるときにSUCK OF LIFEやってた(エマとロビンが近くにいない)ので、とてもあっさりと曲が終わってった。
(いつも大サビの前が長いからね)
進行はあっさりだったけど、きらきらぴかぴか演出はこってりだったよ(ほめてる)。


フレッシュな反応ができなかったといえば、ASIAN BOYの花火。
きのうは歓声っつーか悲鳴あげてながら「けっこう高い声出るんだなー」と自らに驚いたりした(そこかよ)。
きょうは花火出るの知ってたから「きゃあ」って言わなんだよ。


あー。だいたい2日間の感想になってたね。
まぁいいや。
イキオイでチケット取って行ってきたけど、とてもたのしかった。


iPhoneImage.png


東京ドームってわかる写真も撮ってきた。

あーそうだ。
去年のメカラウロコのときもうれしかったので今回もうれしかったのが「古い好きな曲もいいけど、新曲がもっとよかった」ってことだった。
来年はアルバム作るって言ってたし!
やっとかよー!


また行きたいかと問われれば、今回2日とも残念な席を引いたので、ライブビューイングありますようにって願うかな…。
でもその場にいないと伝わらない感動もあるもんなー。

うーん。発表時のわたしにまかせるわ。






*セットリスト*
WELCOME TO MY DOGHOUSE
パール
ロザーナ
嘆くなり我が夜のFantasy
TVのシンガー
サイキックNo.9
SPARK
天国旅行
真珠色の革命時代(Pearl Light Of Revolution)
(一旦引く)
Stars
SUCK OF LIFE
バラ色の日々
太陽が燃えている
ROCK STAR
MY WINDING ROAD
LOVE LOVE SHOW
プライマル。
ALRIGHT
JAM
(HorizonのMV流れる)
SO YOUNG
砂の塔
BURN
悲しきASIAN BOY
| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(2日め)