しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< THE COLLECTORS at 新宿JAM | main | 旅:わたしの明治通りをよこぎって2017 >>
映画:オリエント急行殺人事件(字幕)

個人的に「年末観たい感じの大作」の欲を満たすものでした。
おもしろかった。


列車のうつくしい内装はもちろんだけど、雪の中走る景色もスバラシイ。
ちょっと泣かせようとしてるように思えちゃったとこが2時間サスペンス感あったけど(受け手の問題)。


むかしハヤカワ文庫とかで読んだのも、名探偵ポアロのやつも断片的にしか覚えてないことがよくわかった。

誰が殺されて誰が犯人とか、あらすじは覚えてるので余計冷静に観れてたからか、記憶にぼんやりあるやつとのちがいを確認したい…と考えてる間にけっこう時間が経っていた(おい)。
灰色の脳細胞よわりきってる…。


馴染みのある名探偵ポアロのシリーズが強烈過ぎるのではあるが「あっちのポアロには言えない(できない)な…」と、ちがいをたのしむのもアリだなーと思うのでした。


…やっぱり話に没頭できてないな。





| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映画:オリエント急行殺人事件(字幕)