しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 旅:わたしの明治通りをよこぎって2017 | main | 2017年のナントカ展をふりかえるの巻 >>
2017年のライブ活動をふりかえるの巻


毎年恒例、ことしのライブ行った日記一覧です。

 

 

  1. 藤井フミヤ at 日本武道館 (01/01)
  2. THE COLLECTORS at 名古屋CLUB QUATTRO (01/15)
  3. at 渋谷CLUB QUATTRO (02/05)
  4. KAN at 中電ホール (02/26)
  5. THE COLLECTORS at 日本武道館 (03/01)
  6. 全方位全肯定 VOL.4 大阪編 at Music Club JANUS (04/08)
  7. THE COLLECTORS at Music Club JANUS (04/09)
  8. KING ROCKERS vol.2 at 梅田クラブクアトロ (04/23)
  9. 藤井フミヤ meets 西本智実 at 名古屋国際会議場センチュリーホール (04/29)
  10. 岐阜レインボー at M’sLiveHall (05/13)
  11. 怒髪天「赤ら月」インストアイベント at タワーレコード名古屋パルコ (05/27)
  12. 怒髪天 at 味園ユニバース (06/03)
  13. PLECTRUM at CLUB ROCK'N'ROLL (06/16)
  14. THE COLLECTORS at M'AXA (06/24)
  15. THE COLLECTORS at 柳ヶ瀬ants (07/08)
  16. 東京スカパラダイスオーケストラ at 日本特殊陶業市民会館フォレストホール (07/14)
  17. 沢田研二 at 刈谷市総合文化センター アイリス・大ホール (07/20)
  18. THE COLLECTORS at KYOTO MUSE (08/06)
  19. 新Mushroom Chicken vol.10 〜リバーヴス CD発売記念ライブ〜 at 得三 (08/14)
  20. 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ at CLUB ROCK'N'ROLL (09/01)
  21. 宮川彬良×ダイナマイトしゃかりきサ〜カス Special Live at 千種文化小劇場“ちくさ座” (09/17)
  22. THE COLLECTORS at 名古屋CLUB QUATTRO (09/18)
  23. アブラーズ at 下北沢GARDEN (09/26)
  24. 三つ巴珍道中 at sunset BLUE (09/27)
  25. 三つ巴珍道中 at 拾得 (09/29)
  26. Dreaming Day vol.1 at HUNNY-BUNNY (10/07)
  27. F-BLOOD at Zepp Nagoya 1日め (11/03)
  28. F-BLOOD at Zepp Nagoya 2日め (11/04)
  29. HONEY MAKER / ザ・キャプテンズ / The HIGH at 得三 (11/24)
  30. at 下北沢ろくでもない夜 (12/08)
  31. THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(1日め) (12/09)
  32. ミニソレイユ百科 〜トーク&ミニライブ at 神保町 視聴室 (12/10)
  33. THE YELLOW MONKEY at 東京ドーム(2日め) (12/10)
  34. THE COLLECTORS at 新宿JAM (12/24)

 

わぁ。

知ってたけどコレクターズようけ行ったね。

20代のわたし以来かも。

ていうかフミヤもけっこう行ってたね。

 

フミヤで年越しは初めてだったなぁ。

とてもたのしかった。

きょうも行きたいけど先週も東京行ったばっかなのでな…。

 

その新宿JAMでコレクターズを観れたのは最初で最後だけでシアワセだった。

そのシアワセも3月1日の武道館公演を踏まえてのことだけど。

曲を聴いて胸が詰まることはよくあるけど、あれだけ涙流しながら聴いてた愛ある世界はきっと忘れない。

コレの武道館では始まる前から泣いてたけどな!


 

ことしは十数年ぶりのひとたち(プレクトラムやリバーヴス)もいくつかいたり、初めて観た…やっと観れたー!なひとたちもいたり、コレクターズのスキ間に新鮮な出会いがあったし、やっぱりダイスキやわーと確認したりもした。

 

チケット取ってたけど調子悪くて家を出れなかった9月23日の怒髪天っていうのもあったなぁ。

後半、怒髪天が足りなくなってきた。

 

14歳のヴォーカリストがみずみずしいsoleil(脇を固めるのはおっさん)から、69歳のジュリー、80歳のキング(加山雄三)まで、いろんなお年頃の人を観た。

だけどいちばん観てるのは50代のおっさんたち。

 

そう、ことしもおっさんに夢中だったね。

きっと来年もおっさんに夢中っつーか、ダイスキなひとたちがおっさんになってるだけなんだけど。

 

新栄のHUNNY−BUNNYから東京ドームまで、いろんな大きさでそれぞれにちょうどいいライブ観てこれた。

狭いとこもいいけど、ホールライブのたのしさも思い出すスカパラのツアーよかったー。

 

まぁいいや。

2018年もたくさんライブ行けますように。

ものすごく行きたいライブに行けますように。

元気でライブ行けますように。

 

 

 

 

 

 

| - | - | つれづれ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 2017年のライブ活動をふりかえるの巻