しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 曝涼展 at 岐阜県美術館 | main | 没後50年 藤田嗣治 本のしごと 文字を装う絵の世界 >>
旅:つちのことお茶を探しに立夏の東白川へ
天気よかったのでドライブ行ってきました。

個人的に加茂郡は「知ってるけど行ったことない」ほぼ未開の地なので、道すじのイメージもわかないまま、白川茶とつちのこの東白川を目指し出発。


給油したついでに洗車したりと、出発がのんびりした時間になってしまい、美濃加茂までは東海北陸道→東海環状道で、あとは41号など道のり。


近いけど見えない飛騨川沿いを北上。
割と空いててよかった。


日本最古の石がある、石の博物館併設でおなじみの、道の駅ロックガーデンひちそうで休憩。
いや、七宗自体そんな知られてないからなじみはないと思う。

レッキー(ゆるキャラ)はいなかった。
そしてその先に標識出てきたので、飛水峡は写真の反対側の方っぽかった。


飛騨川から白川に分かれ、更に川を上る。

飛騨川に比べて小さな川の横を走るのがキモチイイ。
日差し暑いけど。

道の駅クオーレふれあいの里の、川遊びできる方でも休憩。
デカい方はバーベキューしてるひとが多くて向こう岸から炭火でおにくを焼くいいかほりがしてた(ぐぅ)。

ここら辺くると茶畑が多いので、お茶の株が丘陵にもこもこと並ぶ。

お茶どころ(産地という意味で)に来ています。 #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

たまに株として似たようなサイズ感のツツジが咲いてる。


つちのこ館を目指しているが、その手前には、さいきんSNSで(個人的に)話題の

近いから寄ってった。 #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

白川茶屋があるので

つちのこに見つめられています。 #おやつ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

その場でたべる用と持ち帰り用とを

11匹ほど買い、1匹たべつつ、つちのこ館へ向かう。

白川茶屋は道の駅ではなく、ここら辺の女性グループがやってるやつっぽい。
朴葉寿司とかもあった。
屋外で五平もち売ってた。
ここら辺もわらじ五平じゃないようで、平べったいだんごみたいなやつだった。


つちのこ館のあるとこも道の駅じゃないけど、そういう感じのとこやった。
館内に売ってるつちのこグッズや、つっちー&のこりんグッズにしばらくつかまっていた(なんとかこらえた)。

つちのこ館、まぁひとによっては「ショボくて誰も来ない」みたいなとこなんだけどね。
全国的に目撃されてきたつちのこのうち、何故か東白川含む美濃地方の山合いにその数が多いらしい。

つちのこを特集した雑誌記事、目撃者の証言、写真再現、全国各地での呼び名マップ、つちのこフェスタの模様を伝える新聞記事などなどの読み応えある展示。
展示されてる記事は初回開催当時なのかな。
いくつも同じ年のやつあったから。
つちのこフェスタ(発見者には賞金あり)は毎年この時期開催されてるけど、ことしは予定してた3日がお天気悪かったので中止された(まめちしき)。


30年くらい前にできたであろうこの施設にある解説パネル、印刷物ではなくアクリル板に看板屋さんが書いたみたいな手書き文字でアガる。
方眼の下書きのあとが見られ…要は行間あけてない…文字がみっちみちで読みづらいとこも興味深い。
目撃情報を元に「つちのこに出合うならこういうところ」を体験できる部屋がおもしろかった。
部屋が暗めでお化け屋敷感あったけど、それまで気になってた一定間隔でどこかからキィキィゴトゴト鳴ってる音のワケもわかった。


再び、お茶摘みするつっちーとのこりんのジャケ写が飾っときたいくらいかわいかったけど、ぬいぐるみいらんし、なんとか外へ出た。
ペンが2本ほどしか入らない、怖い顔のつちのこペンケースとかさぁ、いらんけどほしいやん(伝わらない)。


気を取り直して、ここからどうしようか思案しながら白川を眺めていた。
川に降りれるようになってたけど、川原は日向で暑いので駐車場の木陰から。

朝ドラ効果で、ちょっと前から五平もちたべたいわたし。
五平もちの好きな店があるのは中津川。
東白川まで来たら、256号の向こう行けば中津川やんね。

など、もんもんとしつつ、おみやげ用に買ったつちのこ焼き(中身がカスタードとあんこの2種類)をたべていた。


まぁ、その前には

こういう

厚みはこんな感じ…(わからん) #おやつ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

こういう

おなかも模様あった… #おやつ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -

こういう写真を撮ってたけど。


ナビで目的地設定したら思ったより時間かからないみたいだったので、中津川方面へ。


そういえば、つちのこ焼きしかたべとらんことに気づいたので、道の駅 茶の里東白川に立ち寄る。
新茶まつりは20日やったかね…。

ここにも別なつちのこ焼きがあった(買ってまったし、たべてまった)。
でもゴハンぽいものたべねば、と食堂でソバを食べて出てきた。

そしたら割と冷静になって「中津川がだいぶ近づいたといっても40kmくらいある」「中津川から家まで中央道使うから混んでそうでやだ」「ていうかおうちが遠なってっとるやん」などの考えに至り、ドライブ気分も満たされたし帰ることにした。
冷静な判断力のためにゴハンらしい休憩だいじ。


なので

五平もちはこれでおいとくことにした。
くるみ味噌しあわせ(おいしい)。


きょうのまとめ↓

「つちのこマルシェ」という東白川村の名産品をお取り寄せするやつのリーフレットから想像するに、東白川はお茶のまちじゃなくて、つちのこのまちでいくんだ…。
お取り寄せの品には東濃桧の板などもありますのよ。


ツーリングコースにちょうどいいので、またそのうち行こう。





| - | - | おでかけ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅:つちのことお茶を探しに立夏の東白川へ