しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< SOLEIL「My Name is SOLEIL」インストアイベント at タワーレコード名古屋パルコ店 | main | 奥田民生 at 名古屋特殊陶業市民会館フォレストホール >>
武内高等学校 名古屋校 入学式 at ロックス栄

【教員一覧】
理事長/武内享
校長/佐久間豊(DJ Cobra)
音楽教師/飯野竜彦(ex FLYIING KIDS)
体育教師/本木茂(GERU-C閣下)
保健教師/レ・モン (レモン)
用務員/素磨英男(コハ・ラ・スマート)
家庭科教師/田中和(勝手にしやがれ)

先生方のおおよそのまとめもつくりました。
https://togetter.com/li/1236317



大阪校入学から約5年。
やっと名古屋校に入学です。
願書出し忘れてて二次で入学キメましたが。


えーっと。
トール氏のイベントで、演者が教師、客が生徒というコンセプトなんです。

チェッカーズのコンサート行ったことあるひとなら想像つくかもだけど、中途半端なコスプレだと、やった自らを呪いたくなるくらい本気です。

なので自分用を誂えるのもメンドウだしクマ用がんばりました。
何せ小さいので。



会場へ入るとき「ご入学、おめでとうございます」と言われるの知っててもびびりつつ

ツイートした直後、素磨さんはスーツじゃなくてジャケットとパンツ(アンダーウェアじゃなくて)は別だったわってなり

国歌斉唱で始まるイベントって2回め(前は大阪校入学式)だったりします。

校長挨拶のあと、理事長が「みなさんにお祝いの歌を」と言い出し、ザワつく先生方。
理事長「飯野先生、おねがいします」
先生方「え、先生てつだうの?」

オトナのチカラ関係を垣間見たり(しかも曲は「傘がない」)

うただけでなくヒートアップしていく理事長のコーナーに素磨さんがボソっと言ってたり

しげる先生はキャラ決まってないから語り口が毎回おかしかったり

自らに問いかけてみたりし

レ先生の注意が発せられたり

つーか、理事長が入りを1時間まちがえたり購買部のおつり忘れてきたり始まる前からいろんな状態やないの?と思ったり

「学校開設に厳しい昨今」と時事ネタをはさむ大御所からの祝電が披露されたりしつつ式典が終わりました。



そういえば名古屋校開校まで時間かかったのは校長曰く「理事長の夜遊びが過ぎて赤字経営」だかららしい。

校歌聞くのもひさびさだったけど意外と覚えてたなぁ…(しみじみ)。



校訓? #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


放送室の校長先生の選曲で生徒たちもひとときの休み時間。


1時間めはレ・モン先生の保健体育の授業。
前に聞いた授業と大筋で同じ。

先生も生徒もだいたい同じ年恰好の、若くもなければ、とりたててうつくしくもなく、スタイルいいわけでもない。

だからといって卑屈になる必要ももちろんない。

レ先生はご亭主のいる前で男子がひるむ身も蓋もない話をしてくれてます。

パッと見た目なんとかする術を実演。

慣れてても理事長焦る。

ちゃんとブラをすれば「だらしなく太ったひと」から「ぽっちゃりしてるので胸が大きいひと」に見えるって気づかないひとけっこういるんだよな。
(逆に細いひとでもちゃんとブラ選んだらカップ上がるってことも割とある…)

ロックスターとつきあおうなんておこがましいこと考えないけど、うまく1回くらいやらせてもらうために(意訳)

「先生は特殊な職業なので」古くて濃いメイクする必要があるから、よりよくわかる…。

さらっとカワイイこと言ってくれます。

昼間、姪御さんのイベント行ったので、そこにいた親類縁者のカオを思い出していたワタクシ。

きょうも身にしみる授業でした。


まぁ、ひとによっては「聞くに堪えない」かもねー。
それも含めておもしろかったー!


2時間め、家庭科。

カズ先生は緊張からか「カタい」「カタい」と言われていた前半。

幼少の頃に食が細かったカズ先生の命をつないできた食べ物を紹介してくれました。

思わぬ組み合わせにどよめく校内。

調理実習(というか実演販売?)で理事長試食。

ウマいらしい。

校長曰く「脳みそで考えてる味とちがう」らしい。

飯野先生もレ先生もおいしいと言ってた。

唇を読んだだけだけど、素磨さんはたぶんそう言ってた。

しげる先生はビビリなのか、食べなかった。

レ先生「コショウふるともっといいかも」って。
今度やってみよう。


見た目は実年齢がわからないほどのおじいちゃん感だけど。


はじめ気を使ってフツウに撮ったら「そんでいいの?俺自撮りの天才だぜ?」ってワタクシのでんわさんを…!



カズ先生のとき、放送室の調子が悪くてチャイムが鳴らなかったけど、なんとか回復したらしい。

飯野先生は、よくかかってる音楽に合わせて弾いてるらしい。

涙のTake a Chanceのイントロが流れ、レ先生が「ほんもの!風見慎吾(当時の表記)の後ろで踊ってたのよ!」って

しかしスグにココロ折れていた。

踊れなくてヘコんでるのがおもしろかった。

「自分がいるの見るのイヤなんだけどなー」って言いつつ。


しげる先生、むかしアイドルデビューしてたらしく

シングル曲かけてくれた。

しかし踊れなかった。

ささきいさおばりの歌声を飯野先生のキーボードとカズ先生のトランペットにのせて聴かせてくれました。



4時間め。
理事長「飯野先生のためにホワイトボード借りたんだよ」

ちゃんと授業をしていました。

大阪校で授業受けててよかったー(やっとアタマに入ってきた)。

説明ひととおりしたあとに実演。
素磨さんは用務員なので授業しないけど、先生方の授業のお手伝いなさるのです。
ハープ吹いてた(ちょうかっこいい)。

それくらい説明多かった。


理事長がさらに授業の補佐に入ってたんだけど

素磨さんとなかよしぶりも見せてくれた。


リズムの解説を聞き、生徒たちを半分に分けてポリリズムを実習。

思ったよりちゃんとしてたらしい。
生徒たちが作るリズムに先生方のメロディがのる。
(聴いてたら手が止まっちゃうけど)

理屈わからなくても音楽はよいが、わかって聴くとまたたのしい。



授業がおわり、先生方がステージへ。

セッションでレ・モン先生が、ユーミンのルージュの伝言をうたう。
「さいきんコーラスばっかだったから主メロたのしい!」
ほかの先生方も「ちゃんと終われた!」「ちゃんとうたえた!」って。


次は校長がソウルナンバーを。

レ先生「歌詞ガン見なのも愛おしいよね」
ずっと歌詞見てうたってました。


校長は副業で飲食店をやってるらしい。
「こちらも赤字経営ですので」って。お客さん募集してました。

とりあえずメモしておく。


そろそろ放課後の校庭もしめるので、先生の挨拶が続く。

安定の小競り合い!

オトナが本気で遊ばないと!て。
喰うために働き生きるために歌え!的な。


「くれぐれもマッスグ帰らずその格好のまま飲みに行くように」


素磨さんと理事長はなかよし(2回め)。


外に出たら目の前テレビ塔だった。


生徒手帳、名前も書かず置いたったのに自分でもおどろいた。



ほんとは共布包みボタンのダブルのジャケットだし、パッチポケットも左右に付いてるんだけど、これが限界だった。
クツは外せないので、ちょうどいいマステあってよかった。


行ったとこのすべてにスミレさんがいたよ(そらーそうだけど)。



理事長の写真がよかったので

思い出に載せとく。


サクッとまとめも完璧なので載せとく。


また登校できますようにー!


| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 武内高等学校 名古屋校 入学式 at ロックス栄