しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< アルト:CAR MATEのDZ407とセリアのマニキュア | main | 驚異の超絶技巧!〜明治工芸から現代アートへ〜 at 岐阜県現代陶芸美術館 >>
アルト:セルスターのドライブレコーダー(CSD-790FHG)

そう。半ばイキオイで。

ドライブレコーダーに求めるのは
◎前後のカメラ
◎駐車場も何かあったら録画される
を、最重要(ふたつあるぞ)にしてた。


走行中見たうつくしい景色の撮影などは、そらーやりたいけど二の次である。

そこで選んだのはこれ。



前後のカメラついたやつだと極端に選択肢少ない。
360°カメラ1台のやつも悪くない気もしたが、車内カメラがほしいワケではない。


車検でディーラー行ったついでに取り付けも頼んだ。


スーパーの駐車場の屋根あるとこ



ないとこ



ほうほう。
こんな感じに見えるのか。

ちなみに写真の中の矢印は、そこにしろくまさんがいる(すごくわからない)。



夜でも目で見えるくらいは映ってるみたいだし、まぁよかったかな。
(ミラーでモニタ見えないし、外コンビニでとても明るい)




取り付けはここにしたのだけど、安全装置用のカメラやらのカバーが若干ジャマな気がしなくもなくもない。





今度の矢印にはしろくまさんはいない。



ダッシュボードの上に置くのは運転の妨げになると思ったのでしょうがない。
動くものってつい見ちゃうやん、動物の本能として。


ていうか、そこにレーダーやらカメラやら付けるならレコーダー用のカメラも兼ねるか付けることができるようにすればいいのにな。
バックモニタもだけど。
高級車だとそれあるのかしら(なんせアルトなので)。
ぶつくさ。



レコーダー買うとき中で電源取る用のケーブルを合わせて買った。
停車中も録画するので、付属の16GBから、やたらはりきって64GBのmicroSDカード買ったった。




汎用品でもいいと思って家電屋さん行ったけど、耐熱とか選び出すとそんなに値段変わらないことがわかったので、純正品にした。



あと何かあったときに文句言いやすいし(そこ)。


ドライブレコーダーというのは、撮影されたものを確認できなきゃいかん。

動画はともかく静止画はどうだろうとiPhoneにカードリーダーつないでみたけど



やはりダメだった。

Androidならだいたいカードスロットついてるからかアプリがあるんだけど、iOSにはない。
いや、買うときに確認はしてたよ。

Macで読み込みしようとしたけど、アプリ落とさんなんらしい。
むぅ。めんどいな。
ちなみに静止画はMacの写真アプリで読み込みができた。


そこに読み込めたらフォトストリームでiPhoneにやってくるけど、動画は知らない拡張子やったし。


Androidと2台持ちになろうかしら…。


まぁ、前のカメラのモニタで確認できるからいいけど(ひとまずは)。

Androidと2台持ちになろうかしら…(2回め)。



| - | - | のりもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アルト:セルスターのドライブレコーダー(CSD-790FHG)