しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 金魚絵師 深堀隆介展〈平成しんちう屋〉 at 平塚市美術館 | main | KAN at 名古屋市芸術創造センター >>
騒音寺とKiNGONSの日本騒乱万博ツアー2018 〜激突クアトロ編 at 名古屋CLUB QUATTRO

KiNGONS / 私の思い出 / 首振りDolls / 騒音寺
(出順)

4バンドのクアトロツアーの名古屋編。

遅れて入ったので、KiNGONSには間に合わなかった…。
まだ見ぬKiNGONS。

何年ぶりかも思い出せないけど2回めやっと見れた、私の思い出。
なべさん曰く「マイメモリーズ」。

クアトロがサマーキャンプになったよ。
お米炊かなくてもおにぎり作ったよ。
虫とりも釣りもしたし、たのしかったー!
やっば好きだわこのバンド。



騒音寺もめっちゃひさびさで、新譜から2曲やってたし。
教訓 I やったし。

なべさんが「きょう得三じゃないからこのあと呑んでいけないけど大丈夫?」と言ってたり。

いつもより広いので、まわりを気にすることなくあほうになれた。
騒音寺に慣れてない感じのひとが近くにいて、パッと見の範囲で自分たち以外のひとがしゃがんだのちのジャンプにおどろいた様子でした。

なべさんのきょうのお召しもの、ラメというかスパンコールのロングジャケットにメッシュのタンクトップ、ホワイトシルバーのパンツでした。
なので「上下分かれてるっていいね、動きやすい」と言ってたのには、笑ってしまった。


アンコールで演者全員出てきて、最後みんなで手を取って挨拶するやつしてた。
4バンド全員揃うとクアトロのステージでも狭く見える!笑

みんながソデに引っ込んでくとき、こーへいくんが残され、きょうの礼とあすの告知をして去ろうとしたら、もう一度放り込まれてた。
カーテンまで閉められた。


もう一度告知したのち「あした…36回めの誕生日です」とパーソナルな告知も。
うおおおめでとー!


ていうか、まだ36っつーか、やっと36っつーか…!
おばはんびっくりやて。



ライブの放出と吸収の感じは、やっぱたまらんな。
今度の騒音寺も行けるようにがんばろう。


| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 騒音寺とKiNGONSの日本騒乱万博ツアー2018 〜激突クアトロ編 at 名古屋CLUB QUATTRO