しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 新収蔵・北杜夫コレクションを中心に at 世田谷文学館 1階展示室 | main | 東海ラジオ 大感謝祭 2018 at オアシス21 >>
THE COLLECTORS at 渋谷CLUB QUATTRO
THE COLLECTORS
CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE
“LAZY SUNDAY AFTERNOON”

ザ・コレさん行ってきました。


新曲「サブマリン」よかった。
「小学55年生」もよかった。


オープニングナンバーにちょっとびっくりした。

続く曲たちも、つい笑ってしまうくらい聴いてない曲出てました。

本編の最後はマイアミビーチ。
たまに聴ける気はするが、やはりうれしい。


「勘違い転じて恋となす」いいとこはカトウくんのウインクが見れること(きゅーん)


「秋っぽい曲を…」ってMoon Love Childやったのですが、CANDYMANが春リリースのアルバムで春のイメージ持ってたから意表を突かれた。

カトウくんはイヤモニしてコーヂくんがあのカウントするから一瞬「Summer of Loveだったら笑うなー」と思ってしまうのでした。
汗GUTSアミーゴで「小里くんのこのベース好きなんだよねー(サビのベースラインをうたう)」と言ってたカトウくんを思い出しながら聴いてることが多いので、ちょっとしんみりした。


いいの。
きょう新曲よかったからいまのメンバーの新譜に期待しているの。
コーヂくんが正式に加入して初のアルバムだしね。

いや、しんみりしたのそのときだけやったけど。


カメレオンで(ココロは)20代の頃のようなジャンプをキメていたよ(ココロは)。
冒頭の4曲+新曲が効いていて、ずっとそんな気分やったよ(どんな)。

12カ月sold outしたので「来年からもこれでいいね?」とか言っていた。
やだー!こまるー!

そういえば今月のおもしろ話は、前日のエーちゃんのドーム公演にコータローくんと行ってきたもの。
曲いく前に詩について語ってたのに、ラス前のいいとこでやってたカトウくんが詞を書いたのを、特に触れずさらっと始めたらしい。
「俺の曲だけなんにもなかったんだよねー!」
それに対してコータローくんから「本編ラストのひとつ前のいいところでやってたよね」という感じのはげましのメールがきたらしい。
「知人から『リーダーの曲だけ何もありませんでしたね』ってLINEきて、こりゃマズイって思っちゃったんだよね」

あとはカトウくんの「来年もこれ(クアトロマンスリーだけ)でいこう」発言に「選ぶ方はたいへんなんですよ…家でずっとギター弾いてたからね。リハだけじゃおっつかない」「聴いてても誰の曲?ってなるもんね」「これ俺弾いてない!って言い切ったもんね」の辺りもおもしろかった。


今月もよかったです。
うっとり。


以下セトリ。
公式より(一部改変)。

PUPPET MASTER
恋はLet’s Go
BOXING TIME
エコロジー
サブマリン(新曲)
ロマンチック・プラネット
勘違い転じて恋となす
That's Great Future 〜近未来の景色〜
Winter Rose
恋のしわざ
Moon Love Child
問題児
ごめんよリサ
インスト
カメレオン・ダイナマイト
NICK NICK NICK
ノビシロマックス
マイアミビーチ

〈アンコール〉
ドルフィン・ラヴ(SPITZカバー)
僕はコレクター
恋はヒートウェーヴ



がんばりきれませんでした。




| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - THE COLLECTORS at 渋谷CLUB QUATTRO