しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(中編) | main | 怒髪天 at 柳ヶ瀬ants >>
旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(後編)
921お祝い旅で寝落ちしたののつづきです。

といってもこの日は帰るだけ…なんだけど、新幹線を夕方の指定にしてしまったので、軽くこまる土曜の朝。


何度も前日のデキゴトを反芻してるとき、ちょっと前に友人から「滋賀にマサハル来るよ」と聞いていたの思い出してきて


30日はマーさんを観に行きたくなってきた。
そらーフミヤライブのゲストにアブラーズが出てくる(その逆もある)35周年なのに!
マーさんも観たい!うたってるんだもの!
と、もりあがってきた。
(チケット予約したった)


コンビニで買ってきたオレンジジュースとか飲みながら予定を立てようと思ったとこへ


朝ドラの時間が近いことに気がついてNHKオンデマンドに100円払い、あわてて金曜日の分を見たのちに午前8時を迎え


朝ドラ終わってチコちゃんの再放送始まったとこで何も予定立ててないことに気づき


もう若干顔色悪いままで1日過ごすことにし


チェッカーズとフミヤとアブラーズに浸ってたけど、しっかりコレ活してたりして、無事に荷づくり完了してチェックアウト。


旅先の朝といえばモチロン


旅先コーヒーショップで映画で見たような食べ方でゆでたまご食べてる外国の方に出会ってちょっとテンション上がったりした。


昨年の旅のリベンジを果たしに(?)太田記念美術館へ。
没後160年記念 歌川広重 at 太田記念美術館
http://q9x9p.jugem.cc/?eid=3899



これを書いてるころに思い出した。
デザインあ展へ行きたかったんだった。
すっかり忘れてた(痛恨)。


しかし当時のワタクシは思い出すこともなく、ザ・コレ武道館の頃に公式さんが投稿してた「Pの聖地巡礼」シリーズで上がってたお店へ行ってきた。

ぎょうざの満州(店舗指定)


…おナカ空いてるといろいろ目測謝るシリーズの最新作になっていた。


そんで、デザインあ展が思い出せないままだったので、山手線で仮眠をとりつつ(またかい)上野へ。
[世界を変えた書物]展 at 上野の森美術館
http://q9x9p.jugem.cc/?eid=3898

無料の展示イベントはなるべく東京では行かないことにしよう、ということだけ確認できた。


でもまぁ、せっかく上野に来たので

View this post on Instagram

わんわんおった。 #イマソラ #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


SEGODON(軽快に)を見てきました。
わんこの後ろ姿まで写真撮ってきたよ。
西郷隆盛というと何度かに1回「さいごうた・かもそう」思い出してしまう…。
大和和紀め…。


なんとか新幹線の時間が近づき、東京駅へ。

帰りもグリーン車で(なんとなく記念日ツアーはグリーン車乗ってる←コレの武道館のときはやむなしだったけど)


オマケのお茶が欲しかったので、エキュートとかのかわいいおべんとうじゃなくて改札内のおべんとう屋さんで選ぶ。
でもまぁ。
こないだのタモリ倶楽部見て以来、シュウマイ食べたかったのでちょうどよかった。


帰りもこだまだからアイスやって来ないし


エキュートでかわいいやつ買ってきたけどな。


しかし切符を買った自分の都合ではあるけども


列車の変更できないので時間まで大変だったり


長時間移動で疲れが顕著に現れたりしてたので、JR東海ツアーズの新幹線付き宿プランの旅でも、予約時にひかり分の差額出そう…と思うのでした。

乗ってた列車が名古屋行きじゃなくて新大阪行きだったは、なんとなく悔しいポイントでしたけどね。
(ぎふはしま…)
今回も倒れたりすることなく、無事に旅がおわりました。

あすへの活力。



そんで後日


どうやってチケット代うまれたのか自分でもわからないけど、チケット代振り込んでた。


あとオマケ。


太田美術館の地下には、かまわぬの店あって、原宿限定のてぬぐいあると知ったら欲しくなるやんね。

虎子石ちゃんなでなでしたかったので、ぬいぐるみあったらシアワセだったなぁ。

まあいいや。今回も東京楽しかったです。




| - | - | おでかけ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(後編)