しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(前編) | main | 旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(後編) >>
旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(中編)
朝起きて千疋屋でおやつしてたとこからの続きです。


開場前の先行物販は12時30分からだったけど、ま、サイアク開場までに買えるだろうと思いながら気持ちのんびりめの11時40分ごろ、東京国際フォーラム ホールAの入り口に到着。
雨はよく降っていたが、まだ屋根のあるところが最後尾だった。

時間になったので列が動いて中に入れたものの


やはりひとが多い。
つーか、同じように東京以外からやってくるひとが多そうで、大きな荷物率高めで


終わらない行列に見えるので胸をなでおろし


ひとが密集してて自分も若干興奮状態(ライブたのしみに過ぎて)なので安定剤いるレベルで


そういえばこのときまでに傘使ったの、宿の最寄駅から宿までの往復だけだったなー。
けっこうな雨降ってたからありがたい。
やはりジョージア選ばなかったからか…と小さな後悔。
(晴れ男のサニー徳永氏は缶コーヒーのジョージアを愛飲してたらしいので、たまにあやかりたくてジョージアを選んじゃう)


行列長いので本とか読んでたけど、たまに動くので集中できず。
なもんで新幹線の思い出をアップしたり


うっかり本音が出たり(ヒマでいいのか)


硬い石材の上に立ってるので腰にくるわー…ってなってたり


なんとかミッションコンプリート(ライブの記事にも埋め込んであるけどここでも)


3時間以上じっと立ってたので、足にもきてたり


とにかく座りたいってなり


これからライブと思ったらそれなりに食べておかなきゃなんだけど、それは重たいだろってなったり

View this post on Instagram

頭上こんな感じです。 #しろくまグラム

しろくまグラムさん(@q9x9pgram)がシェアした投稿 -


いつも新幹線から見てるやつを内側から見たので感激したりして、やっと落ち着いた頃には開場時間が近づいていた。
身分証明書の確認もするから、指定席でも早めに並んでおかなきゃ!と開場入り口へ向かう。

たぶんこのときがいちばん傘さしてた。

35年間、うたい続けてくれてありがとうー!
藤井フミヤ at 東京国際フォーラム ホールA
http://q9x9p.jugem.cc/?eid=3897


ファンクラブ限定ライブをデビュー記念日にということなら行くしかない!と半ばイキオイで決めたけど、この日来れてよかった!

終演後の打ち上げ中、自撮りのプロのトール氏がTwitterにアブラーズとフミヤっていう写真上げたので


実体はずっととんでもない興奮状態でした。

何のときどうだったかとか今日のあれヤバかったとか大阪のアブラーズ行かなきゃとか、大いに盛り上がり宴たけなわではございますが、お開きの時間がやってきた。


すごくうれしいライブを観たあとは、ゆっくりクールダウンしたいので、泊まりの旅にして正解だった。
わたしありがとう。


しかし宿の最寄駅に着いたら、ちょっとしらない世界になっていて


時間が遅いので閉鎖されてて


とりあえず地上へ出て


そんな複雑そうな道じゃなかったからまわりのコンビニとか飲食店具合で方角を確認して、お宿へ到着。


コンビニでちゃんとアイス買って、翌日のいのちつなぐ飲み物の類を買った。
宿も、ファーストキャビンとか泊まってみたかったんだけど、この手の旅は半裸でぼんやりしながらアイス食べたりする時間が必要と判断したのでビジネスホテルにしてた。
ありがとうわたし。



そんでアイス食べ終わってシャワろうとか考えながら、ライブやその後の関係者の投稿などを反芻しつつ寝落ち(平常運転)。


後編へつづく

| - | - | おでかけ手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(中編)