しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 旅:35年分の愛を叫びに行ってくる(後編) | main | 真珠庵 特別公開 >>
怒髪天 at 柳ヶ瀬ants
一揆一友TOUR 〜権べ&田吾〜



\けいちゃーん!/


怒髪天のレコ発ツアーです。
アルバム出たの7月でしたけどね。

そこからレコ発インストアも、先月のオアシスもアコースティック編成のイベントで、8月のUPSET行ってないだったのでバンド編成がひさびさ過ぎて、ひとことで言うと、はしゃいじゃった。


えーっと、去年のザ・コレのときは捻挫、きょうは足の親指巻き爪で化膿してるだったので、目標としては「がんばっておとなしめにしよう」だったけど、ムリだった。
生き物だから。



レコ発ツアーなので、新譜から多いんだけど、旧譜からが旧すぎて(個人の感想です)いろんな声でた。


前日入りした怒髪天御一行様。
MCの地元ネタコーナーで、シミさんが「金の信長像見に行ったよ」から始まり。
兄ィ「なんかおまつりやってたよね?」
客「信長まつりー」
兄ィ「そのまんまだな」

兄ィ「戦国武将…誰が好き?レキシみたいな質問だけど」
坂さん「戦国の武将」
兄ィ「戦国武将…誰知ってる?」

王子「名前の友康が徳川家康からきてるらしいので…親近感持ってる」
兄ィ「家康の康と友近の友」


兄ィ「斎藤道三にしても…アレだなー、信長いいよね。かぶき者で」


斎藤道三というワードにザワつくわたし(無言)。


なによりタダが大好きな坂さん、今朝の朝ゴハンは1,200円払って食べたらしい。
兄ィ「なに食べたの」
坂さん「けいちゃんと飛騨牛カレー…」
兄ィ「朝だよね?」
シミさん「それで来てすぐ弁当たべなかったの」

王子「ケータリングで大盛り注文してバイトの若い女の子に断られてる(量が決まってるから)」
兄ィ「大学生くらいの娘みたいな子に言われてる。きっと『ありえなくなーい?』とか言われてるんだよ」

など、坂さんの話題が盛り上がっていた。
王子がふくらませてくるのめずらしく思えたので、ちょっとうれしい。



そういえば「よく来たー!」のあと、7月の豪雨のとき、antsがステージのギリギリまで浸水したことにも触れていた。
さすが。
兄ィ「俺がZOZOタウンの社長ならステージもっと高くするんだけどね」

「ZOZOタウンなら」がきょうやたら多かった。
兄ィの関心ごとらしい。

あとはYOSHIKIが「代替」を「だいがえ」と言ったことを謝罪したニュース。
HONKAIの中で「だいがえ」とうたってるので、「もちろん俺も知ってるんだけどね、聞いて伝わる読み方するのもあるじゃん、いろいろ見たらそうやってあったから…俺がバカみたいじゃん?」としばらく言ったのち、「それで謝罪してヤフーニュースとかに載りたかったー。規模がちがうね」という感じでしめていた。


ツアー2日め、初日は千葉だったので、旅の初日(と、王子が言ってた)だからか、イキオイあって、坂さん以外(←見えないので)とてもたのしそうだった。
シミさんがベース置いて前に出てくるのひさびさに見た。

終盤〜アンコールは王子もずっと前に出てたし。
コーラスもせずシミさんのポイントでギター弾いてた(うれしい)。
なので、シミさん側に居たのに王子の方から近づいてきてがっつり見れたし(とてもうれしい)。


前に押し入っちゃおうと思うとこはいくつかあったけど、オトナなのでガマンした。
いや、ケガをかばってだけど。


帰り道で足いたいの思い出してきて(正気にかえったというか)割とじんじんといたんでおります。
↑バカ


泣きながらうたう兄ィの特技も見れたし。

やっぱバンドだなー。
怒髪天ダイスキだ。


「生きてまた会おうぜ!」

と言われたので、来年の1月13日までは生きてることにする。
(ツアー終盤の名古屋公演)



| - | - | おんがく手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 怒髪天 at 柳ヶ瀬ants