しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< アルト:タイヤ交換とオイル交換 | main | 映画:まぼろしの市街戦(4Kデジタル修復版・字幕) >>
映画:さらば青春の新宿JAM(舞台挨拶つき)

名古屋センチュリーシネマにて明日までと、公開終了間際ではありますが、カトウくんが舞台挨拶に来てくれました。
スターキャット系の劇場は新作まず2週間。
あとは客の入りを見て延ばす…で、1週間延びた記念なのでした。


もうことしは名古屋で姿を見ないまま暮れてゆくんだと、すっかりふて腐れていたので


発表されてから1週間


なかなかのうかれっ調子でした。




司会のひと(スターキャットのひと?)の「空席以外はほぼ満席」がどんな状態かわからない前の方で観てたんだけど、カトウくんがごきげんさんだったのでとてもうれしい。



昼の部と夜の部の間に「コーヂくんが有馬記念当てて、バンドがひとつになった瞬間があり、ほとんど夜の部が使われるほどの良さ」だったらしい。
去年の12月24日に新宿JAMにいたひとりで夜の部観てたけど、そんな一体感があったとは。
そして30万当てた有馬記念てその日だったのか(競馬にうとい)。


内容については、カメラを止めるな!並みに観る度に発見がある(誰某が映ってる系の)。



いつの日かもうちょっと近い距離で(わたしじゃなくてクマと)ツーショット撮影できますように。



来年2月のクアトロ公演まで超ロングランとか狙いたかったなぁ。
まぁ、わたしひとりがんばってもあかんでかんけど。


いやーほんとにごきげんさんのカトウくん見れたってだけで「ことしも良い年やったなー」って気分になるわ。
あと5日ほどあるけど。



| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映画:さらば青春の新宿JAM(舞台挨拶つき)