しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 映画:さらば青春の新宿JAM(舞台挨拶つき) | main | 2018年に観た映画たちをふりかえるの巻 >>
映画:まぼろしの市街戦(4Kデジタル修復版・字幕)


ことしの仕事納めてないけど歳末映画祭してきました。


観たことはないけどよく知ってる古い映画のひとつ。
名古屋はザ・コレの映画と時間も割とドンかぶりで行けるタイミングがやっときょうだった…というのもあるんだけど。


月並みな感想をのべれば、コクリコとてもかわいい。

解放された娼館のマダムが化粧してるシーンよかったなー。
サクッとWikipedia見たらマダムの声は日曜洋画劇場で小原乃梨子があててたらしくて「あーもーサイコーやん」っていう感じ。
ほかのキャストも脳内再生されてゆくわ。

いやーよかったわー。
ドキュメンタリーや伝記モノもいいけど、やっぱ映画はフィクションが好きだなー。





| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映画:まぼろしの市街戦(4Kデジタル修復版・字幕)