しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

<< 旅:2018-2019の年越しドライブで東京へ行くの巻 | main | 映画:ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス(字幕) >>
映画:マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!


60年代のスウィンギング・ロンドンを作ってたひとたちのそれぞれの「マイ・ジェネレーション」が映像と言葉で語られる、やたらカッコイイ記録映画でした。


タイトルがこれだけど、序盤はThe Kinksの曲が印象的だったりして。

外国で、しかもそのあとの世代に生まれたわたしからすると「そっかイギリスは階級もあるから、若い労働者階級から吹き上がってきたのか」と、われながら「そこから??」っていう驚きもあった。

無知でも60年代のカワイイの大好きなら大丈夫です(断言)。




予告観てうきうきと前売り買って、観終わってやっぱりうきうきしてパンフ買ってまった。


かわいいワンピースとかカラータイツほしくなる。
女装したい(うっとり)。

モッズだけ切り取って見聞きしてると、スーツが似合う男性らしい体型に(つーか男性に)なりたかった…とずっと思ってまうんだけどね。


| - | - | みるもの手帖。 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 映画:マイ・ジェネレーション  ロンドンをぶっとばせ!