しろくま手帖。

基本3文。ムリヤリに3文。それ以外はココロのままに長文、乱文、やっぱり散文。

しろくまさん
山となって売られていた、白いちっさなぬいぐるみ。
携帯ストラップなどに使えそうな紐は、オオクワさんによって切り取られ自由の身(?)に。
しかしこれからモデルとして使われそうなので、自由ではなさそうである。

仲間には、しろうさぎさんがいたりする。